趣味探しブログ「研究しましょう」

    やりたい趣味を探してネットをさまよう私の、日記です --- I'm here. Find me out.
0

NHK BSのドラマ『 #舟を編む』に触発されて、 #大辞林 を買う 📖💦  #国語辞典 #大渡海 #池田エライザ

大辞林で大渡海ではない
 ちょっと痩せた池田エライザが可愛い、NHK BS のドラマ『 舟を編む』を見ていたら、大きな国語辞典が欲しくなってしまった。琴線に触れる語釈と、紙の "ぬめり感" を感じてみたくって。

電子手帳に収容されていた『広辞苑 第7版』は、語釈が古くさく固い感じの文体で、ピンと来なかった。もっと現代的な語釈の物が無いかなぁと思って調べたら、『大辞林』が候補に上がった。WEB検索もできる事をしって、購入。
大辞林の文字は小さい
中はこんな感じ。レイアウトとか BSドラマ『舟を編む』の物に似ていた。紙の "ぬめり感" は、確かに、ちょと濡れた感じがあって、そのことだと思った。

Amazon のプレビュー に書いてあったんだけど、確かに、文字が小さめだった。ギリ読める感じ。ドラマで見た『幸せ』の語釈は、エモくて、テレビで見たものと感じが似ていて、おしゃれだった。

この大辞林は、大きくて、重くて、ページの感じが綺麗なので、汚さないよう、折り目をつけないよう使うためには、ひろいテーブルの上でみないと、駄目な感じだった。
激おこ画面
 大辞林の巻末に、スクラッチ式のキーが印刷されていて、アプリ『ことまな』をダウンロードしてユーザー登録し、キーを入力すると使える様になっていた。

紙版には『げきおこ』の見出し項目は無かったんだけど、アプリ版の『ことまな』で調べたら、こんな感じの語釈が載っていた。たしかに、アプリ版なら簡単にアップデート出来る。

アプリ版だと検索は便利だし、最新の見出し項目もあるので、普段は、アプリ版で調べるのが妥当かも知れない。紙の ”ぬめり感” を感じたかったり、読み物として辞典を見たかったら紙版で、と棲み分けするのがいいのかもしれない。

該当の記事は見つかりませんでした。

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する