「研究しましょう」 ブログ 日記 マガジン 小耳情報

    やりたいことを探してネットをさまよう、そんな私のブログです --- I'm here. Find me out. 我在这里 查找和
0

私は、ついている?、ついていない?  #インフルエンザ #通院の奇跡的 #句読点や記号は自分の思うように使っている

 先週、インフルエンザで、歯医者の予約をキャンセルした。例の、仮歯がすぐに取れてしまうところの治療(初耳かも)。

その仮歯が、ここ数日、ぐらぐらして取れそうになっていた。そしてとうとう、今日、接着剤が剥がれた。仮歯がぐらぐらしている。

そのままにしておくと、歯の根に雑菌が入るのと、それが取れて、飲み込んだり、抜けた仮歯を噛んで、根っこを割ったりするかも知れない。

すぐに、準備をして、歯医者に向かった。予約無しなので、少し待った。私の担当の先生が処置してくれた。仮歯を接着するだけかと思ってたら、根っこの掃除を始めた模様。

先生が、歯科衛生士さんに、小声で言ってる。

  「(次の患者さんが来たら教えて)」

そして私の治療を続ける、続ける、続ける。で、終了。

先生曰く、

  「この時間の患者さんがキャンセルされたので、    次回分の治療をしました」

だとさ。

今日、たまたまその時間、患者さんが来なかったので、前回インフルエンザでキャンセルした前回に予定していた処置ができたらしい。

次の予約が一ヶ月後になる歯医者さんで、たまたま別件で、予約無しで行ったら、ラッキーな事に、治療までして貰えたと言うことは、

  「もしかして、私、今年はラッキーしまくら?」

あ、まぁ、人生ついてる人は、予約に一ヶ月も掛った治療日直前に、インフルエンザになりませんから。

  「ラッキーしても、中途半端」

でも、私の運命をつかさどる存在へ、

  「今日はありがとうございました」

そう、伝えたい

該当の記事は見つかりませんでした。

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する