「研究しましょう」 ブログ 日記 マガジン 小耳情報

    やりたいことを探してネットをさまよう、そんな私のブログです --- I'm here. Find me out. 我在这里 查找和
0

モミジの花、モミジの実   #季節感

もみじの花と実
 お散歩中に、ふっと気になって、モミジ🍁の葉を確認した。そしたら、

  「もう、モミジの実が出来てるジャン!」

この季節、桜🌸とチューリップ🌷に気を取られていたら、その後、モミジが花を咲かせて、プロペラのような実まで付けていた。

今日は、もう、遅いので、これから寝て、目が覚めたら、たまってしまったラジオ英会話の録画を聞こう。必ず

0

ドラマ。ドラマ、ドラマ、ドラマ。   #ドラマ #春ドラマ2021

 松たか子大好きな私は、春ドラマ『大豆田とわ子と三人の元夫』を楽しみにしていた。ドラマが始まって、すぐに思った。

  「松たか子は、何歳の設定?」

松たか子が、妙におばさんに見えた。どこが変なんだろうだろうと思って観察すると、髪が短すぎて、四十過ぎのオバサンに見えてしまっていた。

  「マジ、違和感」

台詞の言い方も、やな感じで、松たかファンの私としては、全く許せない。

 ドラマ自体は、ドラマを観ていると、なにか、どこかで見た様な気がして、そのアイディアを調べてみた。すぐに、分かった。

  「脚本家が、カルテットと同じ坂元裕二だ」

なんというか、台詞の雰囲気が、同じ。それはいいとして、松たか子を若返らせて欲しい。

 別のドラマ『レンアイ漫画家』は、鈴木亮平と吉岡里帆と片岡愛之助のドラマ。吉岡里帆の表情とか目の動きが、不自然すぎて、違和感がある。顔も、可愛かったり、そうでなかったり、コロコロ変わる。

でも、

  「来週も、観てみたいかも」

そうそう、鈴木亮平の声とかしゃべり方が、誰かに似てると思ったら、阿部ちゃんこと阿部寛だ。『結婚できない男』の時の阿部ちゃんにそっくり。

しかし、女子って、オトナっぽくて、でかい男子が、好きだよなぁ。私は、全くそんなタイプじゃないので、持てるわけがない。残念過ぎる

 竹野内豊のドラマ『イチケイのカラス』は、どっかで観たことがあるなぁと思ってたら、キムタクのドラマ『ヒーロー』の裁判官版そのものだった。

 中村倫也のドラマ『珈琲いかがでしょう』も、観てる。コーヒーミルは『みるっこ』だった気がする。最初は面白かったんだけど、危ないお兄さんが、

  「人殺しの目だ」

という展開になってきて、微妙な感じ

それにしても、夏帆って、いいなぁ

該当の記事は見つかりませんでした。