「研究しましょう」 ブログ 日記 マガジン 小耳情報

    やりたいことを探してネットをさまよう、そんな私のブログです --- I'm here. Find me out. 我在这里 查找和
0

間が空いていると、埋めたくなる 💦   #タイムリープ投稿 #投稿誌忘れ #タイムマシン投稿 #マスクの買い方

出回り始めたマスク
 管理画面で、投稿記事一覧を見たら、5月3日だけ、更新を忘れていた。大失敗。

カレンダーの更新マークが途切れて、穴の様になっている。

  「穴があると、埋めたくなるので、タイムマシン投稿」

ネタは、周りとかぶるかも知れないけど、最近、街中に、高機能マスクが出回り始めたお話。

ちょっと前に、マスク事業に参入したシャープだけど、価格設定を、現在の通販価格を見て、50枚 2,980円とした。こうなると、転売業者は、上値を限定されてしまう。待てば、その値段でシャープから買えるので。

これはまずいと、買いだめされた 50枚入りの高機能マスクが、雑貨や花屋など、マスクと関係ない、商売に長けたオーナーの持つお店で売り始めた。売れ残っては困るので、どんどん出てくると思う。そして、安くなる。

去年の暮れまでは、1枚10円だった高機能マスクが、今は、通販で1枚60円。運良くドラッグストアで出会うと、1枚30円ぐらいの価格設定。マスクが安くなったら、それでも転売業者は、30円で売る事が出来る。

まぁ、何が言いたいかというと、

  「マスクは、寝て待て」

今あるマスクを、無ければ通販で50枚買って、1日で無く、1週間ぐらい使い回していれば、いずれ、1枚30円で買える時期が来るということ。

テレビを見ていると、相変わらず、欧米人は、この語に及んでも、マスクをしたがらないので、中国の工場で欧米用に作ったマスク部品の不織布が大量にあまり、安売りされるはず。そうすれば、

  「マスク1枚10円の時は、近いうちに、必ずやってくる」

と、書いたけど、そんな事は考えず、マスクは、外側を手で触れたりしない様な場所に置いて、複数回使う様に習慣づければいいだけのこと。

でも、この価格設定が決まった時、外出する度に街のドラッグストアにマスクが入っていないかチャックする必要がなくなったので、凄く楽になった。肩の荷が下りた感じがした。

該当の記事は見つかりませんでした。