「研究しましょう」 ブログ 日記 マガジン 小耳情報

    やりたいことを探してネットをさまよう、そんな私のブログです --- I'm here. Find me out. 我在这里 查找和
0

アイリスオーヤマの LED 電球は、明るい 💡✨  #省エネ #LED電球 #アイリスオーヤマ

アイリスオーヤマのLED電球
 切れてしまった、パソコン部屋のボール型電球の代わりに、一時的に取り替えたのは、電球色のネオボール(蛍光灯)だった。この色は、チョット暗いし、気分がメランコリーになる。

替えの電球は、既に Amazon に注文済。なかなか来なかったのが、到着。配達員がオートロックの所に来てから、時間が経つのに、なかなか呼び鈴が鳴らない。パソコンで見てみると、

  「配達済み」

になっていた。

もしやと思い、入り口のドアを置くと、ドアの横に、荷物が置いてあった。

これは、新型コロナウイルス対応と言うよりも、この機会に配達の効率化を上げるために、この方法を採用したに違いない。まぁ、こっちも、見ず知らずの人に挨拶しなくて済むので、ベターなんだけど、、、

  「ベルぐらい、鳴らして、置いとけ 💢 」

サンタクロースじゃ無いんだから。

 買ったのは、アイリスオーヤマの LED電球「LEDボール球 100W形相当 昼白色」。今まで、LEDは暗くて光が拡散しないという印象があるので、買わずにいた。ところが、この電球は、982円と激安だったので、ダメ元で買ってみた。

早速、取り替えてみると、

  「明るい!」

ビックリするほど。ひかりも丸く拡散している。明るさは、1340ルーメンと書いてあるけど、ルーメンの知識が無い。

  「 LED照明は、安くて、実用に耐える者が出てきたのかもしれない」

次に電球を買う時も、LED電球を選択肢に入れよう。(このあと、昼光色、電球色、をスペア用に買った)

 最近、暗い話ばかりだったので、たまには、こんな、明るい話し、をしないとね 💡

0

フラッシュバック

 自分は、ある時、過去の、色々なことを事を思い出した。その様は、まるで、 「シックス・センス」のワンシーンの様だった。

そして、自分は、今まで、自分がバカにしていた種類の人間だと言うことが分かった。

私は、自称アスペルガー症候群で、ずっと中二病で、会社でもプライベートでもパワハラ野郎だった。その時に蘇った、この切ない、無慈悲な、はずかしい、そういう気持ちが、今までの自分の人物像と入れ替わった。

その時に気づくより、今になって本当の自分を知ってしまうことは、かなり辛かった。そして、その行いが、恥ずかし過ぎて、い出したくなくて、

  「過去の自分を知る者に、会いたくない」

そう、強く思った。出来れば、鳥になって、そんな過去の自分の痕跡の無いところに、飛んで行ってしまいたい。

 こんな切ない気分で始まった、今日の朝。さぁ、今日は一日、何をやろうか。荒れてしまった心が、なだらかになる様なものに、出会いたい。

該当の記事は見つかりませんでした。