「研究しましょう」 ブログ 日記 マガジン 小耳情報

    やりたいことを探してネットをさまよう、そんな私のブログです --- I'm here. Find me out. 我在这里 查找和
0

お風呂で英語を勉強するために、ブルートゥース・スピーカーを買った ♪   #英語学習 #英単語帳 #お風呂で英語

ブルートゥース・スピーカー
 英単語帳の音声や、音楽を聞くために、(写真の一番上の)防水スピーカーにウォークマン(写真の一番下)を入れて、お風呂や洗面所で使ってた。

音質は良くはないけど、それでも、限定された場所で限定された条件なら、問題なく使えるものだった。

それが、最近、左の音が聞こえにくくなったので、長く使ったこともあって、Amazon で防水スピーカーを調べてみた。そうすると、今時の防水スピーカーは、ほとんどがブルートゥース・スピーカーだった。

浴室と洗面所は対面していて、使いやすそうだったので、ブルートゥース・スピーカーを買った。

Amazon で調べて、バーゲンセール中の Tronsmart の「Tronsmart Bluetooth5.0 防水スピーカー / 20W Amazon」が、お得だったのでゲット。

実際に使ってみると、Amazon のカスタマレビューに書いてある通り、音量に問題があった。いや、それを、甘く考えていた。

買うときに見たのは、スピーカーの起動時に音が大きくなること。これなら、起動の度に下げればいいやと思っていた。ところが、実際の問題は、

  「ボタンによる音量の上がりかたが、大きすぎる」

こっちの方だった。これを見逃していた。いや、見ていたのに、重大な問題になるかもしれないという、正しい判断が出来ていなかった。ボリュームボタンはこんな感じ。

  ① 最小からプラス1では、音が小さい
  ② 最小からプラス2だと、音が大きくて、ご近所迷惑かも

これを回避するために、ウォークマンのイコライザーを入れてみたのだけど、スピーカーには、プレーンなデータ行ってないのか、イコライザーは全く効いていなかった。

  「これが、通販の盲点だ」

というわけで、泣いててもしょうがないので、プラス3で、ご近所に叱られるまで、これを使おうと思ってる。

まぁ確かに、出力が20Wもあるので可能性はあるだろうけど、設計の時、ボリュームカーブを見てなかったんじゃないかと、思った。

Amason では、他のスピーカーも、なにがしからの問題が報告されていた。なので、他の製品を買っても、完璧でない可能性の方が大きい。今回の物を、」だましだまし使うしか無い、そう思った。

あ、ただ、このスピーカーは、音はいい方だと思う。低音も出ているし、その上に鳴る音も、キンキンせずに、素直に鳴っている感じ。私は好きかも。

  「あぁ~あ、それにしても、音量カーブ!」

海外での設計なのか、カーブ自体をを知らないのかも知れない。

てか、このスピーカー出力が MAX20Wって(上位機種は40W)、それ、野外でミニライブ出来たりするんじゃない?

ちなみに、充電は、マイクロ USB コネクタで、ACアダプタはつきてこなかった。以上。

該当の記事は見つかりませんでした。