「研究しましょう」 ブログ 日記 マガジン 小耳情報

    やりたいことを探してネットをさまよう、そんな私のブログです --- I'm here. Find me out. 我在这里 查找和
0

大西泰斗先生の NHK『ラジオ英会話』が、本にまとめられて発売されるらしい ☆  #英文法 #大西泰斗先生 #英語学習

 テキストだけは毎月買っていたんだけど、まだ、一度も聴けてない、大西泰斗先生の NHK 『ラジオ英会話』 が、本にまとめられて発売されるらしい。

  「英文法 パーフェクト講義 ㊤

2月14日のバレンタインデーに上巻、下巻は4月を予定しているらしい。

大西泰斗先生の本は、本が出るたびに、どんどん洗練されていって、前の本よりも分かりやすくなる。

あ、これは、私自身の知識が増えて、本の内容が理解しやすくなっているのかも知れない。

とにかく、

  「待ち遠しい

これが発売される前に、せめて FACT BOOK だけでも、読んでおこう

0

幸せのパンケーキを、食べてみた ☆  #幸せのパンケーキ #カフェ #パンケーキ

幸せのパンケーキ
 冒険の終わりに、「幸せのパンケーキ」を食べに行った。最初に食べたのは、オリジナルの「幸せのパンケーキ」だ(写真は「濃厚チーズムースパンケーキベリーソースがけ」)。

一口食べてみると、

  「しあわせぇ

パンケーキの、たまご的なリッチフレーバーが、夢のよう。そして、いつまでも香りが続く。

店内写真を撮れないかと、周りを見渡したら、満席になっていた。たまたま、空いている時間に入れたらしい。ラッキーだった。

次も食べれそうな機会があったら、根性で、どうにかして食べよう

0

猫寺は、けっこうオシャレだった ☆   #豪徳寺 #東京さんぽ #招き猫発祥の地

豪徳寺猫奉納2
 豪徳寺という、招き猫で有名な猫寺に行ってきた。東京観光スポットを案内するのと、前回行った時に、願を掛ける時の順番を間違ったので、そのやり直しをするため。

境内案内図」を "境内案内図" で検索すると、豪徳寺の境内マップが見れる。(この記事の写真は、クリックすると拡大表示される)

今回は、願掛けのやり直しが目的だったので、境内に入ってすぐに、「受付」に行って、招き猫を買って、それを持って「招福殿」でお願いした。

(メモ: 豪徳寺の詳細情報は「招き猫がいっぱい!『豪徳寺』で開運招福を祈願」を参照のこと。)
豪徳寺十二支の始まり
 メモのページに、三重塔に猫の彫刻があると書いてあったので、それを見るのも、目的の一つだった。

三重塔の1階の屋根の下に4面、3つずつ、計12の干支の彫刻がなされていた。

一番最初の面は、「丑・子・猪」の面で、左から、牛、猫、イノシシとなっている。肉眼で見たときは、さすが猫寺、「ね」は「ねずみのね」では無く、「ネコのね」なんだなぁと思っていた。
子丑寅の「ね」
帰宅途中に、写真を見ていたら、なんと、「ね」の彫刻は、真ん中に大きなネコがいるんだけど、その左右に、ちゃんとネズミの彫刻がしてあった。

左のネズミが小判をくわえて、猫に渡そうとしているようにも見える。

  「小判をあげるので、私たちを食べないで」

とでも言っているような感じで。

でも、「猫に小判」のことわざを思いだして、

  「ネコは小判の価値が分からないから、食われちゃうじゃん!」



しかし、まぁ、ギャグというか、おふざけというか、楽しみと言うか、三重塔がいつ出来たのかは分からないけど、

  「遊び心満載なところが、おしゃれ」

頭の硬い人ばかりだったら、もっと、つまらないお寺になっていたに違いない。

(追記:文章がまとまっていないので、あとで書き直さないと)
猫奉納1-2

該当の記事は見つかりませんでした。