「研究しましょう」 ブログ 日記 マガジン 小耳情報

    やりたいことを探してネットをさまよう、そんな私のブログです --- I'm here. Find me out. 我在这里 查找和
0

台風一過の後には・・・   #就活 #証明写真 #印刷 #自宅

 明日の台風、関東を避けて欲しい。ただ、この台風が去ったら、秋の空になる気がしている。なぜだかわからないけど。

全ての季節が、少しずつ早くなって、旧暦の様になる気がしている。

 私の近辺は、色々片づき始めている。まず、本箱は、外に持ち出している本が、ちゃんと、オープンスペースになる様にした。(今までは、外に出しているものは、本箱に入りきらないものだった)

  「環境が整ったんだから、ちゃんと読まないとね」

でも、これだけ本があると、どれから手を付けてイイか、わからない。

第一、読書は、読み始めないと、興味がわいてこないらしい。

  「まずは1歩」

でも、それが、一番難しい ★

0

自分で証明写真を印刷する方法   #就活 #証明写真 #印刷 #自宅

 証明写真を撮るときに、なにも考えずに撮って持って行ったら、担当の人に叱られた。

  「夏でも、ネクタイと上着は必要です」

この暑い夏に耐えられないと、就職もできないのかよ。

いつも思うんだけど、自分の写真は、みっともなくて、嫌いで、見れない。第三者はそういうことを言わない。

  「これ、いいじゃない ♪」

そう言われたら、私も、納得して、同意する。

これは、自分の声にも、同じ事が言える。話し声も、さらに恥ずかしい、歌声にも。

 1回写真を撮って貰うと、4枚プリントのセットになる。今回は、3✕2.5の写真が必要だったので、焼き増しをお願いした。1枚250円。

ちょっと思い当たって、調べてみたら、3✕2.5の写真は2枚必要だとわかった。さすがに250円は高いと気がつき、自宅のパソコンでプリントアウトすることにした。

ところが、

  「印刷サイズを、ミリ単位で指定する方法がわからない」

そうだった、これがネックで、いつも、街の写真屋さんで撮って貰うのだった。

250円惜しさに、アプリを調べたら、全滅。途方に暮れていたときにみつけたのが、これ。

  「自宅で証明写真を作成する

なるほど、この方法を使えば、MSワードで印刷できるんだ。変なソフトを入れなくて済んで、よかった。

私の上半身を撮影て、印刷した写真は、直視できなかった。

 そうそう、最近は、証明写真も、スマホで写して、プリントアウトするらしい。

市役所にブルーバックの撮影コーナーがあったのには、驚いた。探せば、プリントマシーンもあったのかもしれない。

就職支援会社にも、同じ様なブルーバックの撮影コーナーがあった。

でも、

  「遅れてるぅ♪」

という人に言いたい。

  「印刷した写真なんか、退色しちゃうよ」

そして、すぐに気付いた。

  「(証明写真なんか、採用されたらいらないじゃん)」

やはり、私は、デジタルデバイドになっている。

0

今週の、週の真ん中水曜日の戦利品『日経 PC21 』☆   #情報収集 #

遅いクスリの特効薬
 水曜日、本屋さんに行って買ったのは、よくぞ残りましたねというパソコン情報誌、

  「日経 PC21 」

この本 日経 PC21 の特集記事は、まとを外す事が多いんだけど、今月号は、読むに値しそう。もしかすると、役に立つかもしれない。

たとえば、

  ⑴ 遅い PC を速くする(主としてノートPC )
   ①予算に合わせた CPU 選び
   ②SSD 交換(やり方が書いてある)
   ③メモリ増量(普通、古くて売ってないことが多い)
   ④常駐ソフトを消す(不要なサービス名とかが乗ってる)
   ⑤OSのリフレッシュ(「アプリ消える」って、あり得ない)
  ⑵ 出先の困ったを解決
   ①モバイル WiFi とセキュリティ
   ②電源
   ③印刷等
  ⑶ エッジとクローム対決

今まで、PC雑誌は、ほとんど積ん読で、やがて必要ページを切り取って、なんならクリアファイルに入れて置いて、最後には見ないで捨ててた。

  「この『日経 PC21 』は、読んでみよう!」

ただ、この『日経 PC21 』は、昔、パソコン雑誌が盛んだった頃、技術的な情報の少ない雑誌だった。でも、そこが、PCをツールとして使う人、文系の人とか事務職の人とか、にはウケていたのかもしれない。

もし、あなたが買ってみようと思ったら、実物を『ペラ読み』してから、買うのをおすすめします。そうでないと、私みたいに、 ”積ん読マン”になりますから ★

該当の記事は見つかりませんでした。