「研究しましょう」 ブログ 日記 マガジン 小耳情報

    やりたいことを探してネットをさまよう、そんな私のブログです --- I'm here. Find me out. 我在这里 查找和
0

靴の修理のピノキオは、えらい☆

カカトの修理
 革靴のカカトが減ったので、商店街の修理屋さんに持っていったら、今日は、午後になってもシャッターが閉まっていて、店を開けない様だった。

しょうがないので、駅ビルのピノキオに持って行った。カカトの減りが、2段目まで行ってたので、

  「これ、直せますか?」

と聞いたら、

  「出来ますよ」

と、減り方を見て、カカトの部品をあてがって、頭の中で、直す手順をシミュレーションしながら出た、答えの様だった。

都会に出かけて帰って来て、受け取りに行ったら、顔を見ただけで、

  「あっ」

と言って、すぐに靴を取り出して、

  「こういう感じですけど」

と修理した物がこれ。カカトを剥がすのかなぁと思っていたら、なんと、削れた所に茶色の物体を貼り付けて、綺麗に削って、底のパットを着けていた。

  「おぉ、綺麗に出来てる☆」

と言ったら、

  「どうも☆」

と嬉しそうだった。まさに、職人技だ。

そこのピノキオ、革靴の底が剥がれてしまった物まで持ち込まれていた。すごい世界だ。

  「靴のピノキオ、半端ねぇ☆」

修理は神だし、時間通りちゃんと営業しているし、また壊れたら、今度は最初から、こっちに持ってこよう☆

0

エディター、そろそろ替え時期じゃない?あなたは、どれにする?

エディタ本
 今月号の Software Design 6月号は、エディター特集。

  Vim
  Emacs
  Atom
  Visual Studio Code

そろそろ、最新式のエディターに替えたいとは思っていたけど、今まで具体的な情報が無かったので、手を出せないで居たけど、これを、ちょっと読んでみよう。で、使えそうなのを試してみよう。

Python は Visual Studio でコーディングするよりも、使いやすくなるのかなぁ。

Visual Studio Code だと、Visual Studio と行き来できたりできるのかなぁ。少なくとも、使用感は、いっしょだよね ☆

該当の記事は見つかりませんでした。