「研究しましょう」 ブログ 日記 マガジン 小耳情報

    やりたいことを探してネットをさまよう、そんな私のブログです --- I'm here. Find me out. 我在这里 查找和
0

ユーミン御用達のユーハイムの『フロッケンザーネトルテ』を食べてみたよ   #櫻井有吉THE夜会 #松任谷由実 #ユーハイム #フロッケンザーネトルテ

ユーミン御用達のケーキ
 ユーミンこと松任谷由実が、TBSの『櫻井有吉THE夜会』で紹介していたユーハイムのケーキ『フロッケンザーネトルテ』が、やっと買えた。

1口食べた時は、

  「ユーミン御用達なのに、普通だなぁ、、、」

そう思ったんだけど、食べ進むうちに、シュー生地のボコボコした感じと、あっさりした生クリームの微糖さ加減、上に掛かってる粉砂糖の『吹けば飛ぶよな』香りが、

  「これが、大人の味ってヤツか

という感じだった。

  「さすが、ユーミン

いつも売り切れだったのに、奇跡的に買えた、ラス1のフロッケンザーネトルテ。今度は、いつ食べられるんだろう

0

今度のキットカットは、美味しい ✨   #お菓子好き #賢い消費者

生まれ変わったKitKat
 ココカラファインで、これが 198円で売っていたので、買ってみた。普段は食べないんだけど、なぜか、気になったので買ってみた。

そしたら、これ、

  「美味しいです

なんていうんだろう、そこはかとない甘さで、だけど、風味が良くて、全体として、美味しい。そう言う感じ。

前のキットカットの味は覚えてないんだけど、これは、こっちの方が、断然、美味しい

 あぁ、でも、ダイエットに失敗して、今、とんでもない体型になっているのに、こんな美味しい物を買ってしまって、どうしよう。

よし、あと、2袋あるから、それを食べたら、ダイエットを再開することにしよう
 

0

神楽坂行き#2   #散歩 #飯田橋 #神楽坂 #CANAL_CAFE

坂の上レストランのパスタ
 先日、江戸風情の残る神楽坂に行ってきた。坂の上レストランのパスタ。見た目が綺麗、味も美味しかった。
五芒星
「 💛 」に続き、「 ☆ 」を発見。残念ながら、「 ♢ 」の石は、見付けられなかった。金運向上だったのに
看板ねこ
どこかの店先のベンチに座る、看板ねこ。簡単に触らせてくれるんだけど、写真の撮り直しのために、カメラを設定し直していたら、ガッテン系の兄ちゃんが、ネコをごりごり撫でて、さすがのこいつも嫌がって、逃げていった。
星のモンブラン
CANAL CAFE で、帰宅前の、小休止。ここは、水上レストランが有名らしい。私たちは、喫茶部での冷たい珈琲と 🎂 で、戦利品の品評会。

ピスタチオの風味が美味しいケーキ。↓ のスノーマンケーキも、可愛いて美味しかった 今回は、接待みたいな物だったので、金額は、常識的な範囲で無視した。
スノーマン

0

松前風白菜は、懐かしく、美味しい   #白菜の漬け物 #松前風白菜 #北海道南部

松前風白菜
 松前漬けという食べ物は、知っていた。めかぶ、昆布、数の子、スルメ等の入った、お酒のつまみ的な、白いご飯に掛けて食べる的なもの。

この松前風白菜は、白菜の漬け物に、昆布、スルメなどが入っていて、普通の白菜漬けとは味がだいぶ違う。コクと香りとがあって、少し、しょっぱい、白菜の漬け物。

東急ストアにあったので、火曜日は2割引というのもあって、買ってきた。普通の白菜漬けとして食べる。独特の風味が、やぱり美味しい。お醤油を、チョンとつけて食べても美味しい。

  「次の火曜日も、また買おう」


0

気が付いたら、ミカンの季節になっていた 🍊   #季節感

ミカン始めます
 スーパーの果実売り場に行ったら、前はリンゴがメインだったのに、ミカン売り場面積が多くなってきた。以前あった様な、糖度を表に出した売り方はしなくなった。

いつも酸っぱいミカンを買わされる🍊素人には、糖度を前面に出すのは嬉しい売り方だったのに、どこでストップが掛かったのか?

日本は、何かが傑出するのを好まないところがある。そこを、農協なのか、農水省なのか、突出しない様にしようとしている節がある。自由競争を!そして、

  「我々、一般消費者に、安くて甘いミカンを!」

結局、消費者が、自分で調べて、甘いミカンのブランドを探すしか無いのか。日本は、産業側を応援して、一般消費者に負担を負わせてくる。なんとかして、対抗せねば。

0

料理が高ければ、高級店なら、いいってもんでもない ✨  #高級料理店 #懐石料理 #見た目は良いが味がイマイチ #ランチが旨かったらディナー

 和食ランチ2
 入り口が分からないぐらい、高級そうな懐石料理のお店に、ランチを食べに行った。日替わりランチは、鮭の塩焼きか、鮭のタレ焼きだった。

見た目は可愛いんだけど、お茶碗、お椀は手に取りにくいし、箸からこぼれそうな料理が遠くにある。肝心のお味は、

  「しょっぱい物づくしかよ!」

旨みで食べさせる物や、出汁のきいた煮物とかがない。

ご飯もうちの電気釜で炊いた「青天の霹靂」の方が、よっぽど美味しい。

悪口ついでにいうと、客が少なく、内装もコンクリート製の固い感じの壁なので、声が良く通ってしまう。なのに、フロアーに立っている男女店員が、ずっと話をしているのが聞こえてしまう。

 ランチで美味しいお店を探して、良かったらディナーをいただいて、それが美味しかったら、お客さんを連れて行こうという活動をしている。

ランチは安いので、安い食材を使うのはいいんだけど、プライスレスな味を落とすのは、いけないと思う。というか、もう行けないと思う。以上。

このカテゴリーに該当する記事はありません。