「研究しましょう」 ブログ 日記 マガジン 小耳情報

    やりたいことを探してネットをさまよう、そんな私のブログです --- I'm here. Find me out. 我在这里 查找和
0

それ、どんな状態になってるの?   #オーディオ #PCオーディオ #音楽

スピーカーケーブル
 音楽を聴きながらパソコンをいじっていたら、左の音が小さくなった。デジタル的にはおかしくないはずなので、パワーアンプに差してあるスピーカーケーブルを、ゴリゴリゴリと奥へと送り込んだ。

そしたら、あ~ら不思議、左の音が復活しただけで泣く、鳴りの悪かった低音が、ぐっと出る様になった。

  「超アナログなんですけど

PCオーディオ周りの、電線剥き出しの部分を、一度、メンテした方がいいのかも。

 もう日が変わったけど、昨日は、ほぼ一日、hulu に振り回された。視聴環境を整備するのに加えて、元凶の WiFiルーターを探しに探して、簡易NAS を構築できる、バッファローのちょっと前の機種を注文した。値段もそこそこ。

あ、ネットワークハブも買わないとダメだ。こんな事してる場合じゃ無かった

0

スマートウォッチの睡眠データの活用のための、パソコンのデータ解析   #スマートウォッチ #睡眠期間 #睡眠データ #イベントビューアー

Screenshot_睡眠データ例
 スマートウォッチでは、こんな風に(上の写真)、睡眠データを取ることが出来る。ところが、いつ寝たか、いつ起きたかが分からないことがある。

そういう時は、起きてすぐにパソコンの電源を入れるのがルーティーンになっているので、

  「パソコンが起動した時刻を調べる

パソコンの新しいイベントが開始された時間付近が、起床時間となる。

 問題は、睡眠開始時間。寝落ちもあるので、いつ寝たかなんて、覚えていない。ソフトが動いていない時間を見れば分かる気がする。ソフトの使用状況は、「フリーソフト」を利用するらしい。

「ログレコ」または「 ManicTime Team 」というフリーソフトを常駐させて置いて、ログを取る形。アプリ毎に使用状況が分かるらしい。後日、日を改めて(気が向いたら)、試してみたい。

0

最近、買物アドレナリンが出まくり 💦   #買物依存症 #買物アドレナリン #躁転 #積ん読

パソコンメンテforHDD
 最近、買物過ぎる。通販サイトで、興味を引いた物を、マジ見する。

  「値段、値引き、送料、機能、デザイン、他のサイト、、、」

そういうのを調べて、ポチる。

普段ならもう何日か時間を掛けて吟味してから買うはず。でも、今は、この商品を見て興奮する気分は、止められない。

 所が、今回は、理由がある。それは、

  「デジカメの写真データ置き場が、いっぱいになったから」

ざっとネットを調べて、4TBの 3.5インチHDDが8千円ぐらいだったので、速攻ポチッと。あ、WDのブルーを買った。

それが届いて、パソコンにセットして、シリアルHDD端子のケーブルを入れ替えて、デスクトップパソコンの中の(サイクロン掃除機の様に)圧縮された綿埃を吸い出した。

今、ちょっとずつ、データを移動している。気のせいか、マシンの動作が、安定した様な気がする。

 さてと、次は、何を買おうか、、、
WD4TブルーHDD

0

教訓!正しく動いている物は、いじるな   #PC #HDD追加 #生活 #社会

パソコンメンテforHDD
 パソコン部屋の PC の HDD(ハードディスク)が満杯になってきたので、新しい物を追加することにした。HDDの秋スロットを見るためにケースを開け、確認した。

開けた蓋を閉めたら、

  「 PCがリブートしてしまった」

てか、

  「 PCのケースを開けるなら、電源切っとけ!」

って話しだよね。これで、何度も失敗しているのに、私、懲りてないわぁ

まぁ、おかげで、PCケース中の綿埃も取れたし、HDDのスロットを調べて、Linux 用に古い 255GBの SSDも用意したし、結果オーライで、いじゃない。

HDDは WDmの BLUE にした。4Tバイト。Amazon が一番安だったので、内蔵の出てきたキーボード用のアームレストと WILKINSON 炭酸水も発注した。

また、失敗して時間を取られない様に、パーティションわけ、ドライブ番号、古い SSD の扱いとか、計画しておかないと。

  「あぁ、楽しい

やっぱ、パソコンのキッティングの仕事、さがそうかなぁ

0

Googleサービスが完璧にわかる本は、買ってはいけない 💦   #グーグルサービス完全ガイド

Googleサービスカンペキ本
 PCとスマホでは、「Googleサービス・アプリ」は、結構違う。ちゃんとした参考書が無いので、このムック本を買った。

今回買ったのは、右のムック本。2020年3月30日発行の本。左の本は、家に帰ったら、本箱に眠ってた、2019年8月30日発行のムック本。

最初はビビったけど、まぁ、アプリも進化してるだろうからと、本の中を見たら、同じページには、同じ記事が、同じレイアウトで載ってた。総ページ数も同じ。

つまり、

  「ほぼ、全く同じ本だった」

コンピュータ画面に使われているイラストが、ちょっと違ったりはしているのだけど、同じ本と断言していい。最低だ。

  「メディアックスのムック本には、気を付けろ!」

てか、本を買ったら、すぐ読めよ、、、私。
グーグルサービス完全ガイド
ちなみに、この「 Googleサービス完全ガイド」というムック本も持っている。こちらは、内容が、最初のとは、かなり違う。

この、同じ本を買ってしまう法則は、その本のテーマに、興味は大いにあるのだけど、

  ① 店頭で見掛けると、分からないから本を買う
  ② 本を買っても、積ん読して読んでいない
  ③ よって、買った本の存在を忘れてしまう
  ③ ①に戻る

この繰り返し。

この話題、いったい、何回書けば気が済むのだろう?

  「懲りてねぇ

今回は、ちゃんと読まないとね。新しい方は、古本屋さんに売ってやろうかしら。

0

まず出来ることから:最近のやる気の無さを、なんとかする   #モチベーション #環境構築

 本当にやる気が出ない。なので、必然と、積ん読が増える。やりたいことがいっぱい有っても、やる気が無いので。

そこで考えた。

  「やりたい事の本だけ、本棚の外に出す」

そうすれば、

  「やりたいことと、出来る事を、集中できる」

まずは、そこから始めよう。

  「実際に必要な情報は、文学系、英語系、パソコン系」

さらに、「パソコン系」が曖昧なので、積ん読してから、必要な本をハッキリさせよう。全部は読めないし、本屋さんでパラ見しただけで、ベストな本を探すのは、難しいので。

さてと、明日のために、もう、寝ないと

該当の記事は見つかりませんでした。