「研究しましょう」 ブログ 日記 マガジン 小耳情報

    やりたいことを探してネットをさまよう、そんな私のブログです --- I'm here. Find me out. 我在这里 查找和
0

dマガジンと楽天マガジン    #雑誌読み放題 #dマガジン #楽天マガジン

雑誌のサブスク
 私は、本屋さんで、面白い見出しがあると、雑誌を買ってしまう。雑誌は、手に入れてしまうと、ほぼ、積ん読にしてしまう。一冊千円前後もするのに。

 最近、月額440円程度で、 500冊ほどの雑誌が読み放題となるサービスがあるのを知った。

  ① dマガジン
  ② 楽天マガジン

チラっと見たら、②の方が、若干、読める雑誌の数が多いように思えた。でも、①の『dマガジン』の方に決めた。ナゼかというと、

  「 ① はMAX100頁までをスクラップして置けるから」

(この機能の名前は、『クリッピング』という)

これは、雑誌の掲載期間を終えても、観ることが出来る。②は、ローカルにコピーを置いておけるんだけど、雑誌の掲載期間の1年経つと、読めなくなる。①と同様のサービスはない。

これが決め手となって、① にした。21日に申し込む予定。このサービスを使うと、1冊千円もする雑誌の購入費が、大幅に節約できると思っている

該当の記事は見つかりませんでした。