「研究しましょう」 ブログ 日記 マガジン 小耳情報

    やりたいことを探してネットをさまよう、そんな私のブログです --- I'm here. Find me out. 我在这里 查找和
0

各社のポイントキャンペーンに、まんまとやれてる 💦   #JREポイント #啓文堂書店ポイント&割引券

JRE早く欲しいコミック
 1月7日までに、駅の本屋さんで税抜き1万円以上の買い物をすると、千円分のポイントが貰えるキャンペーンをやってる。また、啓文堂書店の 10%オフの割引券を持っている。さらに、水曜日に買えば、ポイントが5倍となる。

今日、「ハイキュー!!」 と 「チェンソーマン」のコミック本の新刊が出た。本当は、次の水曜日を待って、啓文堂で買うつもりだった。それを待てなくて、JREポイントのキャンペーンで買ってしまった。
JREキャンペーン用の本1
急遽、購入金額あわせの本選び。この3冊を追加して、約1万2百円分の買物をした。10%オフが 9.8%オフに変わってしまった。

啓文堂書店では、いくつかの本を候補に挙げている。

  「本だけで、何万円買うつもりだよ!」

最悪だ。でも、正月休みということで、購買意欲が増している、買物アドレナリンが出ている。お腹も、益々、ぽっこりしている。手帳も今年の物に移行していない。

  「最悪だ

涙が出そう

0

悩ましいポイントの使い時   #ポイントはいつ使う #通販

 ポイントが使えるシチュエーションで、いつも迷うのは、

  「ポイントは、何時、使えばいいの?」

ということ。

大概のポイントは、ポイントで支払った分は、新たなポイントの対象とならないこと。つまり、全てポイントで支払ったら、

  「新たなポイントは、0ポイントとなる」

というポイントが多い。(例外として、JREポイントは、ポイントは現金扱いなので、ポイントで支払っても、その分のポイントも付く)

 ここからは、私の環境と、それに基づく考えを書く。所変われば、ポイント変わる。まず、自分の環境を調べよう。

よく言われる、

  「ポイントがたまったら、何々を買おう」

そういうポイントの使い方は、疑問。ポイントはためておいても、何の得にもならない。さっさと使って、使ったポイントをメモしておいて、その合計が目的数に達したら、それを買う。という風にした方がいいと思う。

まぁ、ポイントを貯めるのを、節約のモチベーションにするなら、それは、ポイントの、有効な使い方の一つなのかもしれない。

0

Today I,ve got suika, not suica. #スイカ #初スイカ

初スイカ
 ここのところ、何日か、スーパーに売っていたスイカが食べたくてしょうがなかった。買ってきた。関東一の放射能の強いと想像できる場所の千葉県産なんだけど、まぁ、この程度なら、夏に1個ぐらいならいいかな、と思って。

冷蔵庫で冷やして、ワクワクしながら食べたら、

  「甘くねぇ

やっぱ、鳥取産とかじゃないと、ダメだったか。てか、ミカンの時のように、糖度を測って、「甘い」って、表示しようよ。

0

結局、トム・ミッシュのアルバムを買ってしまった ✨ Tom Misch - South Of The River  #ジオグラフィ #Geography

Tom Misch・ジオグラフィ
 トム・ミッシュのアルバムCD 「Geography 国内盤 (Amazon)」は、まだ聴き始めだけど、結構いいかも。

  「Tom Misch - South Of The River <- YouTube

全体的に、やはり、AORとか、フュージョンとか、日本の山下達郎とか、その辺の全盛期の頃の様な感じ。

ギターは、ラリーカールトンとかリーリトナーの雰囲気がある。今日からヘビロテする。

追記:
South of the River - Tom Misch (Lesson)
上と同じ。分かりやすい

0

まるで、初めてのお使い、だ 💦  #買物 #失敗

パンダパン
 おやつと、朝食のトースト用のパンを買いに行った。パン屋さんのガラスの壁には、パンダあんパン、のポスターが貼ってあった。

  「甘口カレーパンと、パンダあんパン」

いいじゃないか、いいおやつだ

 甘口カレーパンを1個取って、パンダあんパンを探したんだけど、見当たらない。店中を回ったら、入り口付近のカゴの中に、透明袋に入れられておいてあった。

一番可愛いのを取ってレジに並んで、Suica で支払った。今日のおやつは楽しいぞ、そう思って、ウキウキしながら帰った。

家に帰って、靴を脱ぐために、買い物袋を床に置きながら、気が付いた。

  「トースト用の豆乳食パン、買ってないじゃん!」

くそ、パンダあんパンめ 💢

0

なんちゃってPRSの、見た目(外観) ☆  #PRSメイドインコリア #ポールリードスミスMIK

なんちゃってPRS1
 PRS(ポールリードスミス)は、ボディトップのトラ目が力強いのが特徴の一つ。

ボディトップの板は、真ん中で貼り合わせてある。同じ板ではないので、トラ目が濃いがために左右のトラ目の縞のずれが、強く出てしまう。

私は、それが気になるので、虎目の薄い物を選んだ。それでも左右の違いは分かるんだけど、微妙に目立たない気がして、この単体にした。

時間を置いて見ると、このギター、やっぱり、好きかも

該当の記事は見つかりませんでした。