「研究しましょう」 ブログ   --- 日記 マガジン 小耳情報

    やりたいことを探して、ネットをさまよう私の、ブログです --- I'm here. Find me out. 我在这里 查找和
0

趣味探しの途中、、、   #趣味探し #音楽 #天体観測 #電子工作 #英語学習 #写真 #手帳の活用 #アマチュア無線

 ライフワークにできる、趣味を探している。実際にやってみて、ダメだったら、切り替える。切り捨てる。今は、天体観測を試している。望遠鏡は借り物で、赤道儀やCMOSカメラ等々を 12万円ぐらいで購入して試している。

面白そうなんだけど、東京の空の下では、雑誌に乗っているような写真は撮れそうもない。それに、どこまで近づけるか試したいんだけど、夜空がずっと曇っていて、実験出来ないでいる。

そういう趣味探しをマネジメントするために、手帳も使っている。活用したいと、思っている。色々な手帳を探したり、書き方を研究したり、それも、趣味とも言えるのかも。同じように、趣味のために写真を撮ることもまた、趣味にできると思う。

 最近の活動が天体望遠鏡に偏りすぎていたので、他の物にも手を付けないといけないと思い始めた。その第一候補が、音楽。DTMの使い方を覚えて、エレキギターの練習や録音をしてみたいと思っている。

実は、DAWソフトは、すでに Cubase を買ってある。その先は、アプリを立ち上げてサンプルを鳴らす所まで。これから、リズムパターンを入れたり、ギターを録音したり、エフェクターを入れてみたり、したい。

そして、自分で、リフやコード進行を考えて、ギター用のカラオケを作ってみたいと思っている。その先は、歌は歌えないので、ボカロ的な物でやってみたい。あ、でも、作詞作曲の才能は無いから、そこまではできないかも。

 もう一つは、子供の頃から興味があった、電子工作。電子工作マガジンに載っているラジオの回路を、電視ブロックで作ったり、真空管アンプなんかを作ってみたい。その延長戦としてのアマチュア無線も。

 あと、これはもう、趣味と言える英語学習。これは、大西泰斗先生やスチーブトレイシーのメソッドで、非キヅツキ勉強していきたい。ただ、英検とか TOEIC とか NOVAで外人と話すとか、そういう目標を考えてみたい。

 今のところ、趣味ネタはこんな所。大事なのは、とにかく試してみること。早く始めないと、時間は無限にあるわけではないので。

0

ひさびの英語本『英文法は絵に描きやすいルールでできている』時の in のイメージ   #英語学習 #英文法

英文法は絵に描きやすい
 英語が得意ではないので、学習本を片っ端から買っていた。それが、大西泰斗先生の『ハートで感じる絵文法』シリーズが出てから、それらに集中するようになった。

  「イメージで、頭から理解する英語」

これが、私の中学時代に広まっていたら、大西先生の『ラジオ英会話』がその当時に放送されていたら、私の英語力は、だいぶ違った物になっていただろうと、悔しい気持ちでいっぱいになる。

それでも、唯一、大西泰斗先生の本でイメージが説明されていないのが、

  「未来表現における in のイメージ」

具体的には、

   Dinner will ready in 10 minutes.
   あと10分で、夕ご飯ができる。

のイメージ。

大西先生の本の中では、これに関するイメージが提示されていなくて、ずっとモヤモヤしていた。それが、納得出来るイメージで説明されているのが、『英文法は絵に描きやすいルールでできている』という本。

基本的に、大西泰斗先生や田中茂範先生の、英語をイメージで理解するシリーズの延長線上にある。各項目に関して、既に両氏が分かり易くイメージを表現しているので、この本では、それらを回避するように書かれている。

そのため、少し洗練されていないような感じは、否めない。それでも、ただ1つ、『時の表現の in 』は、両先生はハッキリしたイメージで説明されていないのが、この本にはそのイメージが書かれている。

  「目から鱗が落ちた」

というほどではないけれど、納得出来る、時表現の in のイメージになっている。(P396の図がそうなんだけど、写真を載せると、電子万引きになってしまうので、思いとどまった)

それに加えて、英文解釈の手順として、文の頭から、イメージを積み重ねていく手法が書かれている。これ、昔、同じ様な手法を説明した英語学習本があったんだけど、私の本箱から見つけられなかった。

 この本に興味を持った人は、書店で確認することを、お勧めする。この本は、先の両先生ほど、イメージイラストが洗練されていない。ただ、文章による説明は、独自の発送で説明しているところが見受けられて、それは、ためになった。

0

NHK ラジオ英会話の勉強の仕方 📖📻   #ラジオ英会話 #NHK語学学習テキスト #大西泰斗先生

ラジオ英会話グッズ
 先月末から、HKラジオ英会話を聞きそびれている。その代わり、先週、先々週分は、放送音声をウォークマンに入れて、ウォーキング時に聞いている。

ただ、歩いていると、時々、ふっと、別なことを考えてしまって、そうなると、その部分の音声が聞き取れず、吹っ飛んでしまう。やっぱり、テキストを見ながら聴いた方が、集中しやすい。

一番いいのは、ちゃんと、毎日、テキストを見ながら放送を聴いて、その音声をウォーキング時にも聞くこと。1ウォーキング1時間掛かるので、放送4日分は聴けることになる。来週は、これを頑張ってみたい。
 

0

実は、NHKラジオ英会話の視聴、サボってました 📻💦   #英語学習 #ラジオ英会話 #大西泰斗先生

2週間サボったラジオ英会話
 この4月から、NHKラジオ英会話を聴いているんだけど、時々、くじける。今回は、2週間分くじけた。

今、今週の分を聴いた後に、続けて、2週間前のを聴けるだけ聴いている。

大西泰斗先生のラジオ英会話は、てんこ盛り。スキットの他に、大西先生のギャグがあったり、クリスがボケたり、『ろーざ』が決めの台詞を言ったりして、面白い。

基本、クリスと『ろーざ』は英語で話している。英語でのふざけ間合いは、聞き取れないことも多いけど、分かる時もあって、リスニングの訓練として、とてもイイと思う。

でも、ラジオ英会話の15分間は濃密すぎて、1回聴いただけでは、何も頭に残らない。同じ回を、1日中聴かないと駄目な気がする。今、それに使える時間は、ウォーキング中ぐらいか。でも、音楽聴いていたいなぁ。

とりあえず、明日、実際にウォークマンにラジオ英会話の1日分をコピーするところから始めてみよう。それだったら、たっぷり1時間はきいていらられる。

あぁ、でも、音楽も聴きたいなぁ ♫✨
 

0

活動していなかったわけじゃぁない。むしろ、夢中でやってた 💦   #天体観測初心者 #電視観望初心者 #

パソコン部屋のクローゼット
 ブログの更新を忘れるぐらい、夢中でやっていたことがある。それは、

  「サングラスのケース探し」

サングラスのツルの部分を折ってしまって、その変えパーツがメガネケースの中に入れてある。ところが、そのケースが見つからなかったので、パソコン部屋のクローゼットを、全部出して、整理し直しながら、探してた。

で、肝心のメガネケースは、

  「まだ見つかってない」

結果的に、クローゼット整理をしただけだった。

そこに無ければ、天体望遠鏡関連のパーツ入れの段ボールや、オーディオの周辺機器の段ボールの中に入っているはず。てか、なんで、覚えてない!

 これを、ここ数日、毎日やってた。それが嫌で、麻雀ゲームに、何回逃げたことか。その割には、麻雀、少しも進歩しなかったなぁ。

そのせいで、今週のラジオ英会話、英会話タイムトライアルを、まったく聴いてない。最悪だ。土日にコンプリートしないと。

あと、夜に晴れる日が出てきたので、そういう時は、天体観測をやってた。色々な、星雲。銀河、惑星を電視観望したんだけど、上手く、USBカメラに収められなかった。

この週末に、体勢を立て直さないと

0

色々くじけてる。やる気が出ない 💦   #趣味探し #読書は積ん読 #英語学習 #ダイエット

ねじり花系?
 先々週、NHKの英語講座『ラジオ英会話』『英会話タイムトライアル』を全く聴かなかった。今週、泣きながら、2週分を聴いている。

なんとか聴けそうだなんだけど、あまり頭に入ってない感じ。ラジオ講座は、ためるもんじゃない  TOEICの英単語帳も、再開した。風呂や歩行中に聴くので、あやふやな英単語のリストアップが難しい。

JREポイント・プレミアム・フライデー・キャンペーンのために、5500円以上の駅ビルでの買い物が必要だった。駅ビルでかえるのは、本しかない。

必要最低限にしようと思っていたのに、お買い物アドレナリンが出てしまって、見る本全てが欲しくなってしまった。結果、積ん読が、また、増えた

 今日は、晴れ時々曇りだったけど、風が強くて、雲が流れて行ってる感じだった。夜になって、久々に星が見えてたけど、風が強すぎて、望遠鏡そばの窓を開けられなかった。明日に期待しよう。

 ダイエットも、5kg減前後に張り付いたままでいる。腹筋を付けようと思っていたら、断食をくじけ気味で、一度5kg減らしたはずの贅肉が、4kg減まで、後退してしまった。

それなのに、フレンチレストランで、コース料理を食べてしまった。

  「リバウンドが止まらない」

まずは、16時間断食のキープ。食事の量を、減らす。特に、フレグラ。そして、腹筋を鍛える。ウォーキングの時は、大股歩きで。飲み物は、炭酸水に変える。

 と、とりあえず、これくらい、頑張る。なるべく、やるようにする

該当の記事は見つかりませんでした。