「研究しましょう」 ブログ 日記 マガジン 小耳情報

    やりたいことを探してネットをさまよう、そんな私のブログです --- I'm here. Find me out. 我在这里 查找和
0

おいしい珈琲を淹れる研究   #珈琲の淹れ方 #珈琲の入れ方 #井崎英典 #Amazonリンク

世界一美味しいコーヒーの淹れ方井崎英典
 この本は、第15代ワールド・バリスタ・チャンピオンの井崎英典が書いた、「ワールド・バリスタ・チャンピオンが教える 世界一美味しいコーヒーの淹れ方 Amazon」という本。

珈琲の楽しみ方、自分が美味しいと思う珈琲の淹れ方を指南している。
大まかな内容は、この YouTube の通り。それに関するデーターを説明し、自分が生石と思える淹れ方を書籍化したもの。色々な豆知識(珈琲なだけに)がためになる。
珈琲抽出機器温度計
珈琲の淹れ方を再現するために必要なのが、お湯の重さと入れる時間。その両方が測れるのが、この写真の「HARIO (ハリオ) V60 ドリップ スケール VST-2000B Amazon」だ。

安定して珈琲を淹れるのは、なかなか難しい。そこで、今回、この本で説明されたとおりにやってみようと、このメジャーを買ってみた。

まだ、実験中で、自分の好みの珈琲を探っているところ。うまく、そういう風な珈琲が、安定して淹れられる様になったら、後日、ここにレポートする予定。

追記: YouTube で「ハンドドリップ 珈琲 淹れ方」で検索すると、珈琲の色々な淹れ方を見ることが出来る。

左のモデルガンの様なのは、赤外線の温度計。レーザーポインターが指している付近の温度を、赤外線で測定できる。普通の温度計だと、温度計の表示が上がるまで時間が掛かるけど、これなら、瞬時に計ることが出来る。

私の買った物(1750円)は、売り切れになているが、例としては、こんな感じの物。赤外線温度計「UNI-T UT300S ミニハンドヘルド非接触デジタル赤外線温度計 Amazon」。

今回はコヒーを淹れるための、お湯の温度を測ったけど、効きが悪くなったエアコンの冷風なんてのも、計れて面白い。誤差は、沸騰したお湯が100℃なので、それを計ってみて、ずれを把握しよう。

0

この珈琲の本が、すっと欲しかったのかも知れない ✨   #珈琲の淹れ方 #美味しいコーヒーの淹れ方入れ方

珈琲を楽しむ教科書
 自家焙煎のコーヒーを買って、ずっと、美味しいと思える珈琲を探してきた。でも、なかなか見つからない。

そのうちに、コーヒーの淹れ方が違うのかも知れないと思い出した。お湯の温度、ふかしの時間、珈琲豆を引く細かさ、お湯の注ぎ方、等々。

同時に、珈琲豆も色々試してみた。そして、そのうちに、

  「私が美味しいと思う珈琲って、どんな味?」

もう、何が何だか分からなくなった。

それを解決してくれそうな本が、この、

  「理由がわかればもっとおいしい!コーヒーを楽しむ教科書

ペラペラめくって見ただけだけど、このコーヒーの教科書には、私が今まで知らなかった情報が、知りたいと思っていた情報が、全て、載っている様な気がしてきた。

特にビックリだった、

  「適正な抽出とは」

の所は、目から鱗だった。

今まで、ほとんどのコーヒー本は買ってきたけど、この「教科書」があれば、他の本はいらないかも知れない。そう思えるほどの、欲しかった情報が入っている、気がする(まだちゃんと読んでいないので)。

 コーヒーに関しては、この本で、しばらく勉強しようと思う。何か分かったら、このブログにメモしよう。

あと、もう1冊、役に立ちそうな本があるのだけど、それは、追々と。

0

ポイントを貰うためなのに、してしまった残念なことこと   #JREプレミアムフライデーキャンペーン #賢い消費者 #残念なこと

 今月末は、JREプレミアム・フライデー・キャンペーンと称して、5000円以上の買い物をすると、500円のポイントが貰えるイベント。一方で、啓文堂書店では、水曜日にポイントが5倍貰える。

お金がないので、投資する必要があり、金融にはあまり詳しくないので、「ほったらかし投資」なるムック本を買った。ポイント5倍の啓文堂書店で。

 今日、家に着いたら、「ポンパレモール書店」から本が届いていた。

  「 リクルートカードのポイントで買った TOEIC の参考書だ」

そう思ったんだけど、なにやら、大きくて薄い。慌てて開けてみた結果が、下の写真。

  「貰ったポイントの、倍、損してる

最悪だ。

まぁ、でも、ポイントで払ったから、ただ同然だ。(本当は、ポイントはお金と同じ、と思っているので、超、悔しい)

2冊買いをほったらかし

0

珈琲の香り成分を、うまく抽出できない 💦   #珈琲の淹れ方クエスト #珈琲の香り

珈琲本ムック
 薫り高い☕ をうまく淹れられない。香りを、うまく出せない。何回かは成功しているので、どこかにその要因があるはずなんだけど。

今、疑っているのは、

  ① お湯の温度
  ② ペーパーをあらかじめ濡らしておくか
  ③ 珈琲の注ぎ方(池の様に、泉の様に)
  ④ お湯の量と豆の量と、挽き方

どれが影響しているのか、合わせ技か?他にもあるのか?

MEMO: (リンク切れの可能性有り)
KYOWA's 珈琲
ドリップコーヒーの入れ方
コーヒーの良い抽出方法について

0

自家焙煎コヒ-を美味しく淹れる方法 ✨   #珈琲の淹れ方 #珈琲の本

コーヒーこつの科学
 珈琲がうまく淹れられずに、それに関する本をたくさん買った。でも、解決できなかった。

きっと、

  「自分が常識だと思っている所が、出来ていない」

そう思っている。

で、比較的新しい本屋さんで、古い本を見付けた。

  「コーヒー「こつ」の科学―コーヒーを正しく知るために

これは、けっこう古い本で、初版は 2008年9月で、買った本は 2019年7月第10刷だった。古い本と言うよりは、ベストセラーと呼んでいいのかも知れない。
コーヒーのコツクエスチョン800
見出しの一部を写したもの。質問をキーワードにして、その答えを説明する感じ。

私が、他の本で理解できなかったことが、この本には、しっかり書いてある。他の本で、自分の好きな珈琲が淹れられている人には、必要ないと思う。

また、初心者用に、漏らすとこと無く説明しているわけではないので、別途、珈琲の淹れ方を写真入りで説明している本を読んでおいた方かも知れない。もしくは、本屋さんで観て、頭にたたき込むとか。

私がためになったのは、

 ・珈琲を淹る時の、お湯の温度
 ・珈琲の抽出時間を変える方法
 ・蒸らしと珈琲の要素の抽出のされ方

等々。

本屋さんでパラパラめくってみて、自分の疑問が解決されそうだとか、うんちく用に知識を増やしたい人にも、いいと思う。あと、自分に合うかどうか、読みやすいか、確認する必要がある。

0

美味しい珈琲を淹れるのは、難しすぎる ★  #珈琲 #焙煎度 #ミルの細かさ #お湯の温度

 珈琲は、自家焙煎のお店で、豆のままで買っている。そうまでして美味しい珈琲が飲みたいんだけど、珈琲を一定して、美味しく淹れるのは、難しい。

一杯分の豆のグラム数、豆を挽く細かさ、お湯の温度、蒸らしの時間、お湯の注ぎ方、ペーパーフィルターの種類、その全てが味と香りに関わりを持つ。

  「ムリ!」

それでも、時々、奇跡的に美味しい珈琲になる時がある。だから、珈琲クエストは止められない ☕

該当の記事は見つかりませんでした。