「研究しましょう」 ブログ 日記 マガジン 小耳情報

    やりたいことを探してネットをさまよう、そんな私のブログです --- I'm here. Find me out. 我在这里 查找和
0

本屋さんとハタキがけ   #本屋 #テレビ #事実

あふれ本箱1
 昔のテレビで、ドラマとか、コントとか、アニメとかで、本屋さんと言えば定番の動作があった。

それは、本屋で、客が本を夢中になって立ち読みしていると、店員が、ちょっと離れたところから、本にハタキを掛けながら寄ってきて、最後には、客がゴホゴホと咳をして店を出て行くシーン。

私は、ずっと、本屋さんと言えばお決まりの動作なんだなぁと、ずっと思っていた。でも、最近、それが違うと気付いた。

ある時、自分の部屋の本棚から、本を抜いて中身を確かめようとしたら、咳が出て、顔も、少し、かゆくなった事がある。

  「ハウスダスト?」

本を本箱にずっと入れて置いて、動かさなかったので、ホコリがたまっていたに違いない。きっと、そのホコリをかぶってしまったんだと思った。

  「あ、本屋さんハタキは、これのためか」

すぐに気付いた。
本箱とはたき
それ以来、週末の掃除の時には、本箱の中の本も、クイックルワイパーで、パタパタとハタクようにしている。

もちろん、窓を開けて、マスクをして、ホコリを吸い込まないように。さすがに、ほっかむりまではしていないので、掃除を終わった後は、少し、顔が、赤くなっている。

0

本箱の整理は、永遠だ   #本棚#賢い消費者#整理#永遠に終わらない#ライフワーク

あふれ本箱1
 本を買ったら、

  「本箱を整理して、それを入れるスペースを作る」

それが、自分との約束。

と言っても、本箱に入らない本は、本箱の上とか、クロゼットの中に押し込んでいるんだけどね。

これは、私のライフワーク。と言うことは、ブログでつぶやく回数も、多いって事か。確かに、そんな気はする。

 あと何年かしたら、本箱の上の、一度も見なかった本は、捨てよう。多分、ムリだろうと思うけど

0

【教訓】入った物は、いじるな ★   #本箱整理 #動いている物はいじるな #収まっている本箱はいじるな

本棚2016SUMMER
 本箱のブロック毎に、あるひとかたまりの本を詰め込む。だいたいは、ぴたっと収まる。その状態で、本の種類ごとにまとめようと、ブロックの本を出してしまうと、二度とそのスペースには、収まらなくなる。

  「動いている物はいじるな!」

の本箱バージョン。

  「収まっている本箱は、いじるな」

数冊抜き出して、そのスペースに戻すのが、限度。

  「本の整理は、果てしない ★ 」

本の整理は、私のライフワークです。

PS. 電子ブックの本、ゼンゼン読んでないです。最悪です。

該当の記事は見つかりませんでした。