「研究しましょう」 ブログ 日記 マガジン 小耳情報

    やりたいことを探してネットをさまよう、そんな私のブログです --- I'm here. Find me out. 我在这里 查找和
0

本屋さんとハタキがけ   #本屋 #テレビ #事実

あふれ本箱1
 昔のテレビで、ドラマとか、コントとか、アニメとかで、本屋さんと言えば定番の動作があった。

それは、本屋で、客が本を夢中になって立ち読みしていると、店員が、ちょっと離れたところから、本にハタキを掛けながら寄ってきて、最後には、客がゴホゴホと咳をして店を出て行くシーン。

私は、ずっと、本屋さんと言えばお決まりの動作なんだなぁと、ずっと思っていた。でも、最近、それが違うと気付いた。

ある時、自分の部屋の本棚から、本を抜いて中身を確かめようとしたら、咳が出て、顔も、少し、かゆくなった事がある。

  「ハウスダスト?」

本を本箱にずっと入れて置いて、動かさなかったので、ホコリがたまっていたに違いない。きっと、そのホコリをかぶってしまったんだと思った。

  「あ、本屋さんハタキは、これのためか」

すぐに気付いた。
本箱とはたき
それ以来、週末の掃除の時には、本箱の中の本も、クイックルワイパーで、パタパタとハタクようにしている。

もちろん、窓を開けて、マスクをして、ホコリを吸い込まないように。さすがに、ほっかむりまではしていないので、掃除を終わった後は、少し、顔が、赤くなっている。

該当の記事は見つかりませんでした。