「研究しましょう」 ブログ or マガジン or 日記

    自分がやりたいことを探してネットをさまよう、そんな私のブログです --- I'm here. Find me out. 我在这里 查找和
0

さあ、後は、勇気を出して、やるだけだ ✨  #習慣化して動く #手帳活用 #TODOリスト活用 #パソコンスキルアップ

習慣化大全
 何もしないまま、ダラダラと時間が過ぎてしまった。なにか生産的なことがしたい、それが収入になれば嬉しい、そういう風に思っていたのに。

でも、

  「何もやっていないんだから、何も起こらない」

この当然の結果をくつがえしたい。

 と言うことで、日日のルーティンを授けてくれそうな、この本を買った。でも、1㎜も動けてない。なぜなら、

  「この本を、1mmも読んでいないから」

ということで、この本を読むことを、第一目標とした。

だからといって、他に何もしないわけではない。昔のように、手帳を工夫して使って、自分自身で自分の時間を動かしたいと思っている。

PS. あぁ、つい最近、同じ事を書いていた。やっぱり、1mmも動けてない。

0

Today I,ve got suika, not suica. #スイカ #初スイカ

初スイカ
 ここのところ、何日か、スーパーに売っていたスイカが食べたくてしょうがなかった。買ってきた。関東一の放射能の強いと想像できる場所の千葉県産なんだけど、まぁ、この程度なら、夏に1個ぐらいならいいかな、と思って。

冷蔵庫で冷やして、ワクワクしながら食べたら、

  「甘くねぇ

やっぱ、鳥取産とかじゃないと、ダメだったか。てか、ミカンの時のように、糖度を測って、「甘い」って、表示しようよ。

0

準備はできた。後はやるだけ 💦   #手帳活用 #TODOリスト活用 #パソコンスキルアップ

ついでに積ん読解消
 本箱を探して、この4冊の本を見付けた。3冊の手帳の本を読んで、活動計画を立てる。「習慣化大全」で、いわゆる、

  「ルーティーン」

を作る、予定。

まぁ、でも、これを全部は読めないと思う。手帳は、PDCA 以外の2冊か、もしくは精選して1冊にしたほうが、「準備しただけで満足症候群」は避けれるかも。

さてと、掃除をして、顔を洗って、ご飯を食べて、昼寝をしたら始めよう

0

次にやることを決める ★  #パソコン #スキルアップ #やる気メソッド #手帳の活用

 ノートPCのキッティングも終わったことだし、それではと、アルバイトで採用して貰える様なPCのスキルを、身につけよう。

  ① Excel VBA
  ② JavaScript
  ③ Linuxでサーバー

やばい、これしか無いのか
 で、次の問題は、これらに全く取りかかれていないこと。その対処方として、

  「まず始めよ。やり始めれば、やる気が出る」

という、禅問答のようなやる気メソッドがある。

ここは、手帳を使って、計画を練ろう。そう言って、実は、ずっとやろうとしてたんだけど、手帳の使い方にこっちゃって、全くできてない。

  「まずは、手帳の使い方を開発するか?」

冗談のような話だけど、本気。今、本箱の手帳のボックスを整理しながら、手帳関連の本をピックアップしている。

  「果てしなぃ・・・」


0

ノートパソコンのキッティングが終了し、引き渡す ☆  #ノートパソコン #キッティング #アプリインストール #引き渡し #サポート業務残る

 種々の問題も解けて、ノーとパソコンを引き渡した。可能な限り、アプリのデーターも継承させた。あとは、必ず来るだろう、サポート業務。

そうそう、今まで Windows10をタッチパットで使ったことは無かったけど、二指・三指でのフィンガーアクションが、MacBook にそっくりで、驚いた。使いやすくなってた

  「こういうマネなら、許す

しかし、今回のキッティング、時間が掛かってしまった。3日ぐらい。これでは、PCのキッティングの仕事は、首になってしまう。除外しないと。

結局、持ってる Windows 関連の本も、役に立たなかった。ネット検索しなかったら、解決できなかった。無駄な投資だった

0

夏が来た ☀☁  #季節感 #皮膚感覚 #夕立

夏の雲2019
 昨日の東京の暑さと湿気は、まさにプチ・サマー。モクモクした雲も、夏が来たエビデンス(使い方は、合ってる?)に違いない。

 少し前から、大人の趣味としてのオーディオがもてはやされている。機材のレビューがあるんだけど、お金は、無いわけではないけど、社会人になった今でも、購入に躊躇する額。なぜなら、

  「老後のために2千万円の貯金がいるから」

でも、老後の2千万円と今日明日の2千万円をくらべると、今の2千万円の方が、幸せになれそう。

ただ、数万円の物なら Amazon で気軽に買えるけど、数十万、もしくは、3桁になると、さすがに考え込む。

  「それを購入すれば、トキメキますか?」

それは、むりだ。トキメキというよりも、やってしまったと思う後悔の念しか思い浮かばない。

あぁ、防音室のあるどでかい一軒家に住んで、超弩級のオーディオ製品を買って、爆音に浸るような大人になれなかったなぁ

該当の記事は見つかりませんでした。