「研究しましょう」 ブログ 日記 マガジン 小耳情報

    やりたいことを探してネットをさまよう、そんな私のブログです --- I'm here. Find me out. 我在这里 查找和
0

さてさて、手帳を使い始めようか ☆   #パワハラ #仕事が遅い奴の手帳を見てみたい #ほぼ日手帳の使い方 #高橋書店の手帳

ほぼ日手帳の中身
 パワ田ハラ造のせいで、使うことができなかった手帳。その状態から離脱できたので、また、手帳を使い始めようと思う。

 基本は「ほぼ日手帳」を使う。そして、ほぼ日手帳の不得意な、マンスリー、ウイークリー、ノートを補強する。上の写真が、そのパーツ。

上左の「ほぼ日手帳」は、デイリーページだけを使う。下左は、高橋書店の「2018年 4月始まり ウィークリー ニューダイアリー カジュアル 3 No.823」。これは、マンスリーとバーティカル・ウイークリーを使う。スケジュールを、「ほぼ日」から分離するのが目的。

右は、普通の A6のノート。開いているのは中身の参考のため。実際には、ノートは1冊だけ使う。

これらを、ほぼ日手帳のカバーに収めたのが、下の写真。
新ほぼ日手帳組み合わせ
下で開いている物は、高橋書店のバーティカルウイークリー。マンスリーとウイークリーのスケジュール管理は、これで行う。

これは、ケースに入れずに、下の写真の様に、挟み込むだけ。本体から、すぐに離せる様に。
新ほぼ日手帳の使い方・頭をそろえる
この写真を見ると、ほぼ日手帳カバーの中に、3冊入っているのが分かると思う。

真ん中の、高橋書店のバーティカルウイークリーは、どこにも固定しない。すぐに取り出して、スケジュール管理を行う。もしくは、これだけ持って行くパターンもあるカモ。

 今年はこのような形を取るために、ほぼ日手帳は avac にした。そうしないと、カバーに収まらないから。それに、avec は、2冊を切り替えるときに、混乱を来すけど、マンスリーを別にすれば、その問題も無くなる。

ちょっとてんこ盛りになってしまったけど、しばらくは、これで使ってみようと思う。不具合があれば、その都度、改善していく。

0

今だからこそ、『わたしの「ノート&手帳」ルール』という本 🌟   #手帳活用 #知的生産

 今日、インプレスからメールが届いていた。空けてみたら、

  『わたしの「ノート&手帳」ルール

と言う本の紹介だった。

試し読み 】を見てみると、ケッコウ写真が多くて、いい感じ。

  「あぁ、また手帳を使いたいなぁ

そう思った。ウイークリー縦24時間の手帳が使いやすそうだったなぁ。どこのだろう。

これ、本屋さんで買おうかと思うんだけど、A5の本、啓文堂書店だと、どこにあるだろう。あそこ、探せないんだよねぇ 💦

該当の記事は見つかりませんでした。