「研究しましょう」 ブログ 日記 マガジン 小耳情報

    やりたいことを探してネットをさまよう、そんな私のブログです --- I'm here. Find me out. 我在这里 查找和
0

これは、魔女狩り(?)   #東京オリンピック2020 #小山田圭吾

 話題になっていた、東京オリンピック2020 の、開会式の音楽を担当していた小山田圭吾が、辞任した。40年ほど前の、イジメ、虐待の罪で。

今回の騒動に関して、次の記事が、なるほどと思わせる。『

オリンピック・パラリンピック開会式の小山田圭吾起用に批判殺到 “過去を蒸し返すのか”論に柴田阿弥「被害者にとっては一生のトラウマ。年月が経ったからといって許せることではない」
』被害者にとってトラウマになっているとしている。

この、イジメ・虐待の罪は、終身刑だと言っている。社会が判断するだろうとも書いてあって、

  「日本って、法治国家じゃないの?
   村八分の刑、まだ残ってるの?」

なんか、この一連の反応は、隣国の、著名人が事件を起こすと、どこかの玄関先で、多くの記者や一般人の視線の中で、深々と頭を下げてお詫びする、事件の当事者の画像が浮かんでくる。

この、死ぬまで許さないという論調は、まるで、決して許されることの無い、従軍慰安婦問題を思い出させる。

 小山田圭吾というミュージシャンを知らないと思っていたら、あの Cornelius のギター&ボーカルのオッサンだった。もう、彼らの歌は聴けないのだろうか。

小山田圭吾本人の文書コメントは、『コーネリアス小山田圭吾「いじめ自慢」を謝罪 五輪参加へ声明 』に書いてあった。

あのインタビュー記事は、自慢だったと、自分で書いてある。だとしたら、少し病んでいると思う。

大人になって、それが、虐待だ、イジメだと気付いた時、

  「自分のトラウマになっているだろうに」

それがあったのか無かったのか、どこにも見付けられなかった。あの年になって年 自己嫌悪にならないなんて

気分が悪いので、寝よう。

0

研究:珈琲を美味しく淹れるために、一番最初に買うべき物   #珈琲 #趣味探し

珈琲三種の神器
 まだ、美味しい珈琲を淹れられてない私が書くのも変だけど、

  「一番最初に買う珈琲グッズは、ミル」

珈琲は豆で買って、珈琲を淹れる直前に、ミルで挽く。

  「とてもいい香りがしてきて、至福の時」

次に買うべきなのは、ハリオのスケール?要するに、はかり。珈琲の豆を量ったり、珈琲に注ぐお湯の量を計測する。ハリオと書いたのは、中華の安い物だと、スケールのゼログラム位置が変わってしまうので。

3個目はは、温度の設定が出来る電気ポット。口の先は、珈琲を淹れるために、細くなっていないと駄目。コレで温度が管理できるようになると、毎回、安定して、同じ珈琲を淹れることが出来る様になった。

  「お試しあれ

と言いつつ、私は、最高の珈琲を淹れたことがない。そもそも、どういう珈琲を、美味しいと思うのかさえ分からない。もっと、修行しなければ

0

内緒にしていたこと 💦   #ダイエット#望遠鏡 #ダイエット #スマートウォッチ

 最近の、日々のダイエットは、公園までのウォークマン。一頃は、それで良かったのに、最近、体重が増え出した。リバウンド。最近の対策は、

  「お菓子のつまみ食いを、やめようとしている」

それでも、甘い物やせんべいが、食べたくてしょうがなくなる。

そんなときは、強炭酸水を、グビッと一口飲んで、我慢している。一時、食欲を抑えることが出来る。それでも、

  「寝ぼけているときに、食べてしまう」

コレに対する対策は、今のところ、『お菓子の買い置きを買わない』しか見つかっていない。

 そんな感じで、毎日、強炭酸水を飲んでいるんだけど、胃に悪影響がないか、心配でいる。てか、

  「炭酸の泡って、二酸化炭素だよね”?」

それって、地球温暖化に、ダイジョブか?

こんなにダイエットをやってても、力士の様なおなかは、1ミリも減らない。おなかを叩くと、力士のおなかのように。いい音がした。リバウンドだ。・

しょうが無いので、2日に一回、筋力体操を実施している。ストレッチと、腹筋と、スクワット。リバウンドしているので、

 そうそう、懲りずに、また、スマートウォッチを買ってしまった。T68 という型番の物。見た目はダサいんだけど、今持っている中でも、『総合一位 』と、リマインドしてくれる。

今日、手元に来たので、実験開始。終了したら、ここにまとめる予定。

あと、欲しいものは、甘いお菓子と、醤油味がしょっぱい、🍘だ。さきいかは、カラスが集団で、東急ストアの物を、つまみ食いに来る。

0

●中華スマートウォッチ情報#2💦    #スマートウォッチ #買物だいすき #中華スマートウォッチ #通知機能

 中華スマートウォッチは、5千円前後と安い。でも、残念ながら、今まで買ったスマートウォッチには、バグや仕様的に足りない物がある。

サポートに連絡する場合は、英語で書かないと反応しない。基本は、『サポート』なので、使い方を連絡してくるだけで、バグは改善されない。

中華スマートウォッチを 10種類以上買って、分かったことをまとめる。

中華スマートウォッチメーカーが、連動アプリを作っている。アプリを見れば、どういうバグあるのか、仕様的におかしいのかが分かる。

以下、スマホアプリとそれを利用する中華スマートウォッチの情報。番号の右に、アプリ名、スマートウォッチの BT Name の順。

⑴ H Band ⇒ w12 等
  H Band は睡眠時間解析が優秀
  開発が止まっているのか、新しいスマートウォッチが出ない
  体温計、血中酸素濃度計、が無い
  通知機能は、全アプリに対応
⑵ FunKeep ⇒ M10、Z3   睡眠時間解析が×、天気×   体温、血中酸素濃度、血圧の測定値はほぼ正しい
  通知は Gmai可能。『その他全アプリ』に対応
  意図せずリセット。タイミング不明
  Z3は、バイブの振動が弱い
⑶ GloryFit ⇒ F18?、H2
  血圧測定値が異常 iPhoneで 140±2 mmHG Android端末で 116±2
  体温、血中酸素濃度、の測定値はほぼ正しい
  天気データ正しい
  通知は Gmail可能。『その他全アプリ』に対応
⑷ Fitly ⇒ AW9?
⑸ FitCloudPro ⇒ T68?
  通知は Email 対応 (Gmailのみというレポあり)。『その他全アプリ』には未対応。
⑹ JYouPro ⇒ NY19
  通知はGメールナシ。アプリ8個。『その他全アプリ』には未対応
⑺ Smarthealth ⇒ E86
  通知は Gメール無し、『その他全アプリ』には未対応
注⑻ VeryFit ⇒ YAMAY ID206 , YAMAY GT Band
  LINE , Eメール対応(設定に癖あり)
  × 体温測定非対応
  ○ 血中酸素濃度
  × 血圧測定が出来ない
  ◎ 睡眠データが取れた時の解析は、最強。昼寝まで検知したこともある

適宜、追加・修正を実施。

0

また、つまらない物を、買ってしまった YAMAY GT Band リストバンド型スマートウォッチ 2021最新版

YAMAY GTBand リストバンド
 スマートウォッチを物色していて、『 YAMAY GT Band リストバンド型 2021最新版』に行き着いた。体温計こそ付いてないんだけど、Emailの通知も来ると書いてあったので。

買って、実際に使ってみての感想は、

  「血圧計、付いてねぇのかよ!」

購入検討時に、姉妹品の腕時計型の ID206 の購入者レビューを見たんだけど、
体温、血圧、SpO2、心拍数と体調管理優先の方には向かないかもしれませんが…歩数計は勿論、インテリジェントスポーツ識別でウォーキング、ランニングの自動識別ができるので、運動記録優先の方にはオススメです!
と書いてあって、これを見たら、血圧計が付いていると思うでしょ!

でも、これ、『 YAMAY GT Band リストバンド型』の方には『血圧』とは書いたレビューは無かったので、完璧に、私のミス。てか、

  「今時、血圧の測れないスマートウォッチなんか、売ってないよ!」

体温計だったら、付いてない機種もあるから、注意してたけど、血圧はなぁ。私の不注意だよなぁ

 それに、メールの通知を受ける設定をしたけど、ゼンゼン通知が来なかった。

やられたと思いつつも、調べたら、私のiPhoneSE2では、設定の『 ☑メール』にチェックを入れたら、他のメールソフト Gmail や Yahoo!メールは、通知を出さないようにしないとダメだった。

他にも、アカウント関係の設定もいじってたので、全てを見直して、やっと、Eメールの通知が来るようになった。一度届くと、ブレスレッドの小さい画面でも、遠視が入ってても、ちゃんと内容が読めた。

このブレスレッド、最初はダサいと思ったけど、通知が来るようになると、なんか、使いやすいなぁと思えてきた。

後の不具合は、血中酸素濃度を測ると、初期値の、例えば98位からどんどん数値が下がって、89位まで行くことが多かった。つまり、

  「血中酸素濃度も、信用できねぇ」

あと、睡眠時間解析も、ダメだった。

 なので、これは、買わない方がいいと思う。悪いのを悪いと書いてなんになるのかとも思うんだけど、買ってガッカリするのは、私だけでいいでしょ、って事で。

0

●中華スマートウォッチ情報#1💦    #スマートウォッチ #買物大好き #中華スマートウォッチ #通知機能

最新情報あり

 中華スマートウォッチは、5千円前後と安い。でも、残念ながら、今まで買ったスマートウォッチには、バグや仕様的に足りない物がある。

サポートに連絡する場合は、英語で書かないと反応しない。基本は、『サポート』なので、使い方を連絡してくるだけで、バグは改善されない。

中華スマートウォッチを 10種類以上買って、分かったことをまとめる。

中華スマートウォッチメーカーが、連動アプリを作っている。アプリを見れば、どういうバグあるのか、仕様的におかしいのかが分かる。

以下、スマホアプリとそれを利用する中華スマートウォッチの情報。番号の右に、アプリ名、スマートウォッチの BT Name の順。

⑴ H Band ⇒ w12 等
  H Band は睡眠時間解析が優秀
  開発が止まっているのか、新しいスマートウォッチが出ない
  体温計、血中酸素濃度計、が無い
  通知機能は、全アプリに対応
⑵ FunKeep ⇒ M10   睡眠時間解析が×、天気×   体温、血中酸素濃度、血圧の測定値はほぼ正しい
  通知は Gmai可能。『その他全アプリ』に対応
  意図せずリセット。タイミング不明
⑶ GloryFit ⇒ F18?、H2
  血圧測定値が異常 iPhoneで 140±2 mmHG Android端末で 116±2
  体温、血中酸素濃度、の測定値はほぼ正しい
  通知は Gmail可能。『その他全アプリ』に対応
⑷ Fitly ⇒ AW9?
⑸ FitCloudPro   通知は Email 対応(Gmailのみというレポあり)。『その他全アプリ』には未対応。設定参考
⑹ JYouPro ⇒ NY19
  通知はGメールナシ。アプリ8個。『その他全アプリ』には未対応
⑺ Smarthealth ⇒ E86
  通知は Gメール無し、『その他全アプリ』には未対応

とりあえず、以上。

適宜、追加修正を予定。

スマートウォッチ Alexa対応 YAMAY ID206 , YAMAY GT Band
Veryfit ⇒ LINE , Eメール対応(設定に癖あり)
× 体温測定非対応
○ 血中酸素濃度
× 血圧測定が出来ない

該当の記事は見つかりませんでした。