「研究しましょう」 ブログ 日記 マガジン 小耳情報

    やりたいことを探してネットをさまよう、そんな私のブログです --- I'm here. Find me out. 我在这里 查找和
0

見せてもらおうか、VSコードの性能とやらを   #VSコード #エディター #プログラミング

VSコード本
 エディターは、古い古い市販の物を使っている。これを書いているのも、そのエディター。プログラミングをする時は、まぁ、VisualStudio とか、開発環境のエディターになる。

それならと、みんながイイと言っている、VSコードを使おうと思った。ところが、ネットを調べても、使い方が理解できないので、この本を買ってきた。今のところ、本はまだ見て無いので、やっぱり使えてない。

次にいじるプログラム用に、セットアップする時に、読もう。インテリポイントも使えるみたいだし、期待大

てか、これ、何の、どういう目的の記事?VSコードを使えていない事を自慢したりして

0

多部未華子の『あやしい彼女』がイイ 🎥✨   #多部未華子 #Amazonプライム会員

 

 今、必要があって、Amazonプライムの一時会員になっている。5月の連休明けぐらいに、一時会員の権利が無くなるので、今、プライムで楽しめるコンテンツを探して、観てる。

そんななか、今回見付けたのが、多部未華子の「あやしい彼女」だった。多部未華子のドラマは外さないので、この映画も観てみた。元は、韓国ドラマらしい。

どこかで見たことある感、で、いっぱいだけど、面白かった。最初の倍賞美津子の所をクリア出来れば、存分に、多部未華子アワーを楽しめる。

そして、その中でも、ビックリしたのが、

  「多部未華子の歌が、チョット、うまいこと」

例えばこれ。う~ん、上手いと言うより、味がある、かな?
私が多部未華子ファンなら、「あやしい彼女」オリジナル・サウンドトラックを買ってたかも知れない。

あれ?こうやって聞くと、映画の中で聞た時とくらべて、今ひとつかも

  「すまん、自信が無くなってきた、自分で判断してくれ」

0

スマートウォッチの睡眠データの活用のための、パソコンのデータ解析   #スマートウォッチ #睡眠期間 #睡眠データ #イベントビューアー

Screenshot_睡眠データ例
 スマートウォッチでは、こんな風に(上の写真)、睡眠データを取ることが出来る。ところが、いつ寝たか、いつ起きたかが分からないことがある。

そういう時は、起きてすぐにパソコンの電源を入れるのがルーティーンになっているので、

  「パソコンが起動した時刻を調べる

パソコンの新しいイベントが開始された時間付近が、起床時間となる。

 問題は、睡眠開始時間。寝落ちもあるので、いつ寝たかなんて、覚えていない。ソフトが動いていない時間を見れば分かる気がする。ソフトの使用状況は、「フリーソフト」を利用するらしい。

「ログレコ」または「 ManicTime Team 」というフリーソフトを常駐させて置いて、ログを取る形。アプリ毎に使用状況が分かるらしい。後日、日を改めて(気が向いたら)、試してみたい。

0

昼夜逆転 🌙☀💦   #夜更かし #昼夜逆転 #睡眠不足

 とうとう、昼夜逆転してしまった。ブログの記事を書こうとして、でも、眠くて、気が付くと床暖房の効いたリビングのラグのねてしまっていた。

  「眠いので、ネタが思い浮かばない」

だから時間が掛かって、パソコンの前で居眠りをして、気が付けば、リビングのラグの上で、ゴロゴロしている。

  「明日は、ちゃんとしよう」

というか、眠たくなったら、すぐねよう

0

Thunderbird で Gmail の imap 等の、サーバー認証に失敗する場合の対処方法と設定   #Thunderbird #Gmail #Wndows10

 Wndows10 では、Gmail は、Thunderbird で imap 接続をしていた。それが、昨日から、

  「 imap サーバーの認証に失敗しました」

というダイアログが出てきて、接続出来なくなってしまった。(これは、Gmail で困っていない人にはゴミ情報なので、ここからスルーして下さい)

色々やっても分からず、今日に持ち越した。で、そういえば、最近、Gmail の認証がどうとかで、パスワードの設定をやらされたことを思いだした。

ところが、Thunderbird で、パスワードを強制的に手入力させる設定がない。ネットを調べてみたら、

  [ツール]⇒[オプション]⇒[セキュリティ]⇒[パスワード]

のダイアログの中の、

  「保存されているパスワード」

と言うボタンを押すと、

  「保存されたログイン情報」

と言うダイアログが出る。

ここで、「パスワードを表示する」ボタンを押すと、サイト、ユーザー名、パスワードが表示される。

これを見て、自分がトラブっているサイト(pop、imap、smtp)や、ユーザー名を頼りに、古いパスワードを入れているところなどを、削除する。うまく行くと、エラーがあったアカウントのところで、パスワードダイアログが出るので、パスワードを正しく入れる。

私は、これで、Windows10 上の Gmail を再開できた。(さっきのダイアログで「全て削除」というボタンもあるけれど、そうすると、エラーが出ていないパスワードも全て、入れ直さなくといけなくなる)

 今日のは、困っていない人には、全くのゴミ情報でした。

0

Googleサービスが完璧にわかる本は、買ってはいけない 💦   #グーグルサービス完全ガイド

Googleサービスカンペキ本
 PCとスマホでは、「Googleサービス・アプリ」は、結構違う。ちゃんとした参考書が無いので、このムック本を買った。

今回買ったのは、右のムック本。2020年3月30日発行の本。左の本は、家に帰ったら、本箱に眠ってた、2019年8月30日発行のムック本。

最初はビビったけど、まぁ、アプリも進化してるだろうからと、本の中を見たら、同じページには、同じ記事が、同じレイアウトで載ってた。総ページ数も同じ。

つまり、

  「ほぼ、全く同じ本だった」

コンピュータ画面に使われているイラストが、ちょっと違ったりはしているのだけど、同じ本と断言していい。最低だ。

  「メディアックスのムック本には、気を付けろ!」

てか、本を買ったら、すぐ読めよ、、、私。
グーグルサービス完全ガイド
ちなみに、この「 Googleサービス完全ガイド」というムック本も持っている。こちらは、内容が、最初のとは、かなり違う。

この、同じ本を買ってしまう法則は、その本のテーマに、興味は大いにあるのだけど、

  ① 店頭で見掛けると、分からないから本を買う
  ② 本を買っても、積ん読して読んでいない
  ③ よって、買った本の存在を忘れてしまう
  ③ ①に戻る

この繰り返し。

この話題、いったい、何回書けば気が済むのだろう?

  「懲りてねぇ

今回は、ちゃんと読まないとね。新しい方は、古本屋さんに売ってやろうかしら。

該当の記事は見つかりませんでした。