「研究しましょう」 ブログ or マガジン or 日記

    自分がやりたいことを探してネットをさまよう、そんな私のブログです --- I'm here. Find me out. 我在这里 查找和
0

有隣堂のカバーが好き ☆  #読書 #紙カバーnotカバ #本屋さん戦争

有隣堂の本カバー
 私の街には、三つの本屋がある。一つは、駅の隣のビルにある大きな店舗の啓文堂書店と、もう一つは、駅ビルに入っている、普通サイズの有隣堂書店。そして、ツタヤ。

有隣堂のブック・カバーは可愛い(上の写真)。気に入ってしまった。啓文堂のカバーは、紙の質が悪く、折り曲げた部分が切れやすくなった(以前は、ちゃんとした紙だった)。

啓文堂は店舗が広いのもあって、本の種類(ジャンル)が実に多い。水曜日にはポイントが5倍になるのもうれしい。色々な本屋さんを物色して、気に入った物があれば水曜日まで待って啓文堂で買う、という使い方している。

有隣堂は、店舗が狭く、一つのジャンルの本棚が小さめ。でも、逆に、新しい本であふれている。そこでは、JREポイントが使える。WEBでエントリー後、月末の金土日に5千4百円分を買うと、500円分のポイントが付く。

今までは、欲しい本があれば、水曜日に啓文堂書店に行っていたんだけど、今後は、有隣堂をつぶさないために、プレミアムフライデーキャンペーンでも買うようにする。

わが町の3つの本屋さん、共存共栄で行って欲しい

0

オカマのフレディ ✨  #QUEEN #クイーン #ロック #ボヘミアンラプソディ

クイーンの本3冊
 いまだに QUEEN ブームが続いているのか、本屋さんでは、3冊もQUEEN がらみの本が売られてた。

 QUEEN の映画「ボヘミアンラプソディ」は、まぁまぁ面白かった。フレディがオカマになったのは、最初のブティックの店員が、フレディに女物の服を着せたり、お化粧をしてやったりしたから。

もう一つ、不満なところは、おそらく以前から QUEEN を知ってる人はみんなそうだと思うんだけど、

  「フレディ役の男子が、ヒョロヒョロで小柄なこと」

フレディは、でかくて、肉がいっぱい付いてて、仕草がオカマっぽく無ければいけない。あと、股間の造形物

かの映画、泣けるという触れ込みで観たんだけど、泣けたのは、フレディが戻ってきたときに、他のメンバーが許したところ。後は、特に、めそめそポイントが無かった気がする。

前から QUEEN を知ってる大人は、行かない方がいいかも。日本での騒ぎをやってなかったしね。

  「今頃、なに?」

という感じだろうけど、機会があって、ちょっと前に(かなり遅い)、観たからね。

0

映画『ボヘミアンラプソディ』以来、あれ風の表紙の雑誌が増えている 💦  #QUEEN #ボヘミアンラプソディ #ボヘミアンラプソティ #雑誌

クイーン風の表紙
 最近、こんな感じで、クイーン風の表紙の雑誌が増えている。

写真を利用しようとして、ボヘミアンラプソディで検索してみても、あの画像は得られなかった。色々調べて、やっと分かった。
この絵を使ったジャケットは、アルバム「QUEENⅡ」の物だった。もっと正確に言うと、あの特徴的な絵は、楽曲「ボヘミアンラプソティ」のPVの中にあった。

0

『あさイチ』のゲスト村木厚子さんが、勾留中に読んだ本の中の一冊 『一日一生』を買ってきた ☆   #あさイチ #村木厚子 #一日一生

一日一生
 2019年1月18日「あさイチ」のゲスト村木厚子さんが、勾留中に読んだ本の一冊として「一日一生 (朝日新書 Amazon)」を上げた。村木さんのお話を聞いていたら欲しくなって、本屋さんに行った。

その本がある棚を確認して、他の本を探すためにレジの裏に行ったら、レジで、おっさんが、

  「一日一生っていう本は、どこですか?」

と言っていて、店員がパソコンで在庫を確認し始めた。そのおっさんも、おそらく「あさイチ」を見たに違いない。取られては嫌だと、慌てて「一日一生」を取ってきた。(人が買いそうになると、欲しくなるので))

まだ読んでないけど、おそらく、

  「その日その日を大切に、最大限生きて行きなさい」

的なことを書いているのだと思う。これを読んで、勇気を貰おう!てか、積ん読状態

0

又つまらない物を買ってしまった   #ライフワーク#本買い#本の大人買い

今日ゲットした本たち
 本屋さんのポイント3倍の日の今日、ゲットした本たち。

1週間、ずっと吟味して、考えに考えて、二冊減らしての、これ。いちおう、今、一番必要な本たち(本当は、もうちょっとあるのだ)。

あぁ、でも、全部、積ん読になりそう。わたし、今、やる気がゼロなので

あぁ、広瀬アリスの出てる東野圭吾を見ないと

0

QUEEN の映画『ボヘミアンラプソディ』を観てきた感想♪   #映画#QUEEN#クイーン#フレディーマーキュリー

ボヘミアンラプソディ1
 世間を騒がせている QUEEN の映画「ボヘミアンラプソディ」を観に行ってきた。前評判では、泣ける映画だと言われてたけど、

  「メンバーが戻ったフレディを受け入れてくれた所?」

あと、両親に再会した所も、ちょっと、うるっときたかも。でも、

  「それほどでもない」

一つ、不満なのは、フレディ役の役者が合ってないような気がした。フレディと言えば、もっと、ごついイメージがある。で、イラン人顔。最初は、プリンスが出て来たのかと、ちょっと思ってしまった。

てか、フレディをゲイにしたのは、最初の恋人の、ブティック「ビバ」の娘だよね。彼女が、フレディに女物の服を着せて、お化粧までしたからだよね、あっちの世界に行ったのは。

あ、あと、日本公演のシーンを作って欲しかったなぁ。ちょっとでいいから、欲しかった。
ボヘミアンラプソディ2

このカテゴリーに該当する記事はありません。