「研究しましょう」 ブログ or マガジン or 日記

    自分がやりたいことを探してネットをさまよう、そんな私のブログです --- I'm here. Find me out. 我在这里 查找和
0

ポイントばかりに目が行って、カード管理に破綻する ★  #カード #ポイント #賢い消費者

 まず、税金や普通の振込でポイントが稼げるように、nanaco を導入した。nanaco ポイント自体は付かないんだけど、nanaco にチャージするときに、カードのポイントが付く。

そのカードとポイントは、

  「リクルートカード」

1.2%の独自ポイントが付く。

このポイントをどこで使うかと言えば、Pontaポイントに交換するか、私みたいに Ponta カードをあまり使わない人間は、ポンパレモールで本を買うのが、いい。この情報によると、3~5%のPontaポイントが付くらしい。

いつのリクルートカードでは、5万円までしかチャージできないので、最初に作った VISA カードに加えて、JCBカードの2枚体勢にする予定。

税金の時期などに、少し高額になった時の事を考えて、nanaco を2枚体勢とした。これで、10万円までの振込を、nanaco カードで、チャージポイントを稼げる。

 リクルートカードは、プリペイド・クレジットカードの Kyash にもチャージできる。このカードは、2%分がキャッシュバックされる。ICカードではないのが不満(不安)なんだけど、いままで、ことわられたことはない。

( Kyash に関する詳しい情報は「ここのサイト」がまとまっている。または「このサイト」)

 もう一つ、第2のリクルートカード(JCB版)ができるまで、Yahoo! カードを、予備チャージカードとして作った。ポイントは0.5ポイントとなってしまう。

Yahoo! カードを作ると、キャンペーンでポイントが貰えるようになっていたけど、私の場合は、以前、Yahoo!カードを使っていたので、対象外だった。

対象外なのに、微妙に、キャンペーンダカラと誘うように書いてあった。悔しい。でも、まぁ、nanacoチャージの予備として必要なカードだったので、しょうがない。

 はぁ、明日から、カードの状況を、年会費も含めて、調査し、まとめなくては。面倒くさいけど、賢い消費者になるためには、やる!

0

買い物アドレナリンが止まらない ★ #nanacoで税金を払う #クレジットカードの追加

 キャンペーン金利を利用するために、銀行に行った。1時間半も金融商品の説明をされた。満期になったら、次のキャンペーンを探して預け変える。果てしない

 nanaco にチャージできるカードが限られているのだとか。どうやら、本人認証サービスが利用できないといけないらしい。

ついでに、ポイントの二重取りができる Kyash カードも手に入れた。今回導入したクレジットカードは、これ。

  ① リクルートカード  1.2%
  ② Kyash  2%
  ③ Yahoo! JCB ⇒ VISA  2%?
  ④ Amazonカード

nanaco にチャージできるのは、本人認証サービスが使える物だけらしい。

これらのカードそれぞれに、導入サービスがつく。「%」表示は、ポイント付与率。

Kyash 以外は nanaco にチャージできることは確認済み。Kyash にリクルートカードからチャージして、1.2%分のポイントをゲットした。Kyashカードは、歯医者でも使えた。

Yahoo!カードは、サービスポイントに色々な条件があり、今現在、新しい「住んでますポイント」が付いた以外は、報告がない。

Kyash カードには、ICチップが搭載されていないので、磁気カード部分を使って、ちゃんと支払えた。Kyash にはスマホからチャージする。残高も見れる。

あ、ヤバい、何を書いたらいいのか分からなくなった。取りあえず、続く・・・

0

国会土産の違い。アメリカと日本と ☆ #国会売店

トランプミント缶
 トランプ大統領のミント缶。4.5cm角。小さい。MADE IN CHINA。

  「ケッコウ笑える」

この「トランプ缶」は、レトロ&トゥルーライズ的な近未来缶(感)が満載。本人はどうであれ、お土産としては最適かも。
令和・小泉進次郎クッキー
こちらは、日本の国会の外で売られてる、「令和クッキー」。でも、これ、ちょっと前までは、

  「小泉進次郎クッキーとして売られてた」

カップの下に、描かれている似顔絵は、小泉進次郎氏だ。

このクッキーは、ミルク感満載というか、バター風味が半端なくて、意外に美味しくてビックリした。

 さてと、そろそろ眠らないと、マジでヤバい。全ては明日だ。明後日ではない。それにしても、今夜は冷える。

0

キャンペーンに、溺れる ★  #クレジットカード #キャンペーン

 今、ちまたでは、クレジットカード、デイビッドカード、各種ポイントカードが、

  「新規加入、初利用時に、千ポイントプレゼント」

等というキャンペーンを行って、カードを持たせようとしている。

おそらく、秋の消費税増税時の景気対策として、国がポイントをばらまくという事が、発端だと思う。自分のところのカードも、利用して貰おうと。

 それで、昨日の夜、SMBCのデビットカードをAmazonで初めて使うというキャンペーンに参加しようと、デビットカードで買物をした。

ところが、ポイントがなかなか付かないので、もう一度調べてみたら、さっきのページに、

  「 STEP1 キャンペーンにエントリーする」

と書いてあった。

慌ててエントリーして、もう一度デイビッドカードを使って買物をした。でも、ポイント貰えず。さっきのページには、三井住友銀行のキャンペーンなので、Amazonには問い合わせるなと書いてあった。

  「やられたよ」

ミドすけのデイビットカード、二度と使わない。(でも、可愛いので)風有っておく。

 他にも、Yahoo!カードのキャンペーン、リクルートカードのキャンペーン。どれも、キャンペーン要件を満たしているか、応募者は、事前には知れないようになっている。

  「さすがだ」

うまい話には、裏がある。だ

0

官僚の忖度:消費税対策の『ポイント』という単語の意味をねじ曲げる ★ #マイナンバー #景気浮揚対策

官僚の知恵が腐ってる
 珈琲ショップで待つ間、土曜日(昨日)の読売新聞を読んでいたら、あまりにも予想外な消費税増税対策にビックリして、写真に撮った。この写真はこの記事の参照用(クリックして拡大)。

 さて、お役人が考える、景気対策は、

  「同時に、マイナンバーカードの普及を促進する事ができる」

らしい。

マインバーカードに紐付けて、購入額の 1.2倍の商品券を発行するという仕組み。同時に、マイナンバーカードの普及拡大を目指す。

ここで、ビックリなのが、

  「商品券をポイントとい名前で言い換えていること」

官僚の国家試験に、言い換え問題とか、上手いダジャレ問題とか、上げ足取り問題があるのかもしれない。

あと、その「ポイント」をマインバーカードで流通させると言うことは、弱小の小売業者にまで、マイナンバーカードを読み取れる端末を配るのと同義。それを使える回線も必要になる。通信事業者も潤う。

 次のステップとして想像できるのは、マイナンバーカードを提出しないと物が買えない日本にすること。

これが実現できたら、日本国民の全財産の管理が行われるはず。パチンコの玉を買うにも、マイナンバーカードが必要になるのかも。

 いまだにマイナンバーカードの普及と、それによる国民の財産管理を狙っていたとは思わなかった。さすが、民主主義の仮面をかぶった社会主義国、日本だ。

かといって、この仕組みに乗らないと、20%の商品券をゲットできない。悩ましい。日本一優秀な官僚の考える事だ。少国民は、新たに対策を考えないといけない。

PS. いかん!文章が長くなってしまった。頭の中が整理されていない状態で書いてる。猛省

0

クレジットカード三昧 ★  #セキュリティ対策研究 #プリペイドクレジットカード #クレジットカード #ポイント

桃?八重桜?
 桜が散り始めて、この赤い花がそこかしこに見られる。これは、桃の花?八重桜か!?

 最近、いくつかのカードを申し込んで、届いて、アクティベイトして、本人認証サービスをして、試しに使ってみて、へとへとってしまった。

その中の、Kyash は、ポイント還元2%と、秀逸。でも、

  「一番、わかりにくい」

問題は、スマホのアプリで全ての操作を行うこと。そのスマホをなくして、パスワードをハックされたら、使われ放題。あ、でも、それ、他のカードでも同じか。逆に Kyash はプりペイドなので、傷は浅いかもしれない。

使い方は、スマホアプリにカードを登録して、そのカードからお金を Kyash にチャージする。アプリ上にリアルタイムに反映される。

使うときは、磁気カードのみのクレジットカードとして扱われる。お店で、磁気カードをスキャンして、クレジットカードセンター(?)みたいなところに、利用金額込みで承認を求めに行く感じ。

要求金額分以上チャージしてあれば、カードの使用が許可され、プリントアウトされた紙にサインして、支払い終了。スマホには、カード利用の通知が表示されていた。

スマホでチャージするので、請求されてからチャージしても、間に合うかも。(実験は、しません)

この時点で、リクルートカードで 1.2%分のポイントが付き、Kyash で2%分のキャッシュバックがある。計、3.2%。これを使わない理由が見当たらない。(あ、セキュリティーが)

本来のプリペイドの機能を使って、安全に、ネット上で支払う事をやってみたい。

あぁ、今日はここまで。眠すぎる

このカテゴリーに該当する記事はありません。