「研究しましょう」教えて知ってるブログマガジン

    自分がやりたいことを探してネットをさまよう、そんな私のブログです --- I'm here. Find me out. 我在这里 查找和
0

フライパンにはまった鍋のふたを取る 💦   #フライパン #鍋ぶた

フライパンと鍋ぶた
 目玉焼きを作っていて、目玉を蒸すために鍋のフタを使った。それが、フラットなステンレス製で、フライパンの口よりも、小さい物だった。

もういいだろうと、フタを取ろうとしたら、

  「フタがはまって、取れない

どんなに力を入れても、フタの方を縮めるためにフタの上を氷で冷やしてもダメ。散々やって、あきらめて、廃棄するために、シンクに置いて冷めるのを待った。

外出から帰って、

  「もう一度だけ、コンロで暖めてみるか」

手で蓋を動かせる様に、コンロの火は、少しだけ小さくした。鍋ぶたの蒸気抜き穴は、ガムテでふさいだ。

力を入れて蓋をコネコネする。取れない。フライパンの中で、お湯がクツクツ言う音が聞こえ出した。蓋を大きく動かしてみる。

  「カパッ」

蓋が外れた。

中に水のある状態で暖めたので、それが蒸発し、蓋を押し上げた所を、手でコネコネしながら持ち上げた感じ。

このやり方のポイントは、

  「いかに、フライパンの中に水分を入れるか」

もしくは、条件さえ整えば、中の空気が膨らむタイミングで取れたかも知れない。

ここで、今日の教訓。

  「フライパンに鍋ぶたを使うときは、大きい物を使え」

今回の失敗の要因は、フライパンよりも小さい鍋ぶたを入れてしまったこと。ケチケチすると、それ以上の損失が生まれてしまう。

該当の記事は見つかりませんでした。

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する