「研究しましょう」教えて知ってるブログマガジン

    自分がやりたいことを探してネットをさまよう、そんな私のブログです --- I'm here. Find me out. 我在这里 查找和
0

私のアイデンティティ ★

 ほんと、久しぶりに、大学のクラス会みたいなのに出た。色々変わってた。まず、最寄り駅が激変してた。駅が、地下に埋没していた。

方向が分からず、ウロウロ歩いた。人付き合いのうまくない私が、クラス会に参加する時間を減らすためもあった。さすがに時間を使いすぎたので、スマホを出した。

大学構内も変わっていて、建物が乱立していた。そのせいもあって、何が何だか分からず、会場にたどり着けない。メールのやりとりを見直して、場所を特定した。

やっと会場に着いたら、見掛けたことの無い人ばかりだった。入り口付近に居る人に、

  「あの、これ、○×期のクラス会ですか?」

と聞いたら、そうだという。で、その人が言った。

  「あ、ミカエル!おれ、バコヤシ

(お前が、一番変わってて、分からないってば)

彼らにしてみれば、私は、

  「いつ、髪切ったの?」

と言った。彼らにしてみれば、私は、髪の長い、米軍の放出のジャンバーを来た、ガハガハ笑ってる奴だったらしい。

  「あんたらにだけは、言われたくねぇよ💢 ガハガハ」

当然のごとく、人が苦手な私は、二次会には加わらず、静かに帰った。バスが来るまで 25分、バス停で待つのはつらかった。でも、2次会にでるより、どんだけ気楽なことか

PS. 一緒にバンドをやっていた、尖った奴がいたんだけど、すっかり丸くなってて、拍子抜けだった。時という物は、凄い物だ。

そいつらが、私の連絡先を知らなくて、メールしろと言ってきた。今すぐしろと。私は、後で必ずメールするからと言って、分かれた。

それで、家に着いてから、取るものも取りあえず、超特急で、彼らにメールを送った。それが、4時間経った今でも、返信が無い 💩

該当の記事は見つかりませんでした。

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する